危機的出血への対応ガイドライン

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。

先週と今週、循環血液量を大幅に超える大量出血に遭遇し、お払いに行こうか真剣に悩んでいるrunaです。

学会の出している「危機的出血への対応ガイドライン」を読み直してしまいました。
http://www.anesth.or.jp/dbps_data/_material_/localhost/kikitekiGL.pdf

幸い、いずれの場合も患者さんは無事に手術室を退室することができ、状態も安定しているのでよかったですが、私くらいの浅い経験でも、50単位以上輸血しても出血をコントロールできず、ガーゼパッキング&大動脈閉鎖バルーンを使用してやっとのことでICUにたどり着いたという経験が2度ほどあります・・・・(心外でポンプがついたままICUへ行ったことはほかにも何度かあるけど・・・・)残念ながらいずれの患者さんも失いました。
もっと、自分にできたことがあったのではないか、と今でも思います。

今回の大量出血も、あらかじめ肝移植のように、覚悟を決めていればいいのだけれど、最近の2例とも、外科サイドは輸血のオーダーは最小限で、ちょっと考えてもらいたいと思いました。なにより、自分が麻酔の責任者(オーベン)として、ちゃんとオーダーさせなかったこと、あらかじめCVを確保するなどの対応を取らなかったことも深く反省。

それから片方の症例を担当した病院では院内の緊急用備蓄血が非常に少ないことを初めて知り、かなり肝を冷やしました。臨時でいく施設とはいえ、輸血の対応はどうなのか、把握しておかなかった自分の危機管理の甘さをこれまた深く反省。今まで働いていた主な施設はオーダーすれば必ずすぐ上がってくる施設だったので、それが恵まれているんだなあ、と痛感しました。

いずれの症例も不幸中の幸いだったのは予定の症例で日中の出来事だったので人手が十分にあったこと。
大量出血の対応には千手観音に変身したいくらい「手」がいるので・・・









ところで、ERを見てると、かなりの割合で「O(-)輸血」してますね?O(-)の血ってめったにお目にかからないのだけどアメリカ人には多いのでしょうか?

危機的出血の管理ではどうしても間に合わないとき0(-)を考慮しますが、今まで使ったことはありません。
それから、私が研修医だった10年くらい前にはときどき「生血」と呼ばれる「採血したての血液」(ようするに日赤からきた輸血以外の血液)を輸血することがあったのですが、今は全く見ません。ガイドラインにもそういう記載はないので、ご法度なんでしょうね。。。。

日赤の「輸血療法の実施に関する指針」(改定版)及び「血液製剤の使用指針」(改定版) 平成17年9月
http://www.jrc.or.jp/mr/pdf/080208_01blood.pdf
にも「院内血」について以下のような記載がされています。
院内で採血された血液(以下「院内血」という。)の輸血に
ついては、供血者の問診や採血した血液の検査が不十分にな
りやすく、また供血者を集めるために患者や家族などに精神
的・経済的負担をかけることから、日本赤十字社の血液セン
ターからの適切な血液の供給体制が確立されている地域にお
いては、特別な事情のない限り行うべきではない。


大野事件でも院内で献血をしたらしいけど結局使用されなかったらしいですね・・・・自分ならどうするか判断、自分にできる自信は、正直ありません・・・・・


明日は当直。出血の神様?がご容赦してくれますように。
by runa123 | 2009-06-18 23:03 | お仕事


女性麻酔科医るなの日々思うことなど・・・


by runa123

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

解析

Amazon

カテゴリ

全体
About me
お仕事
映画
最近読んだ本
好きな音楽
最近見たテレビ
気になるニュース
おすすめグルメ♪
ヘルスケア
おすすめブログ
子育て
文化的体験
欲しいもの
ダイエット
サポートメール
twitter
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
more...

お気に入りブログ

内科開業医のお勉強日記
つれづれ叫び
救急医療って難しい…。2...
Rosslyn Papers
雪だるまのつれづれ・・・
生きるすべ IKIRU-...
qq14
テノリ外科医
(旧)とりあえず俺と踊ろう
ブラックジャックとほりぞん
麻酔科医さぬちゃんの倉庫...
心臓外科医のひとりごと
電脳麻酔ブログ
東可児第13同盟
水草のりこのラフスケッチ
わかて(?)麻酔科医の日記
ある行政機関で働く集中治...
Ricetta d'Or...
不不惑
KOTARO(の妹)が行...
team nakagawa

最新のトラックバック

今年を振り返って
from るなのひとりごと
今年の総括
from るなのひとりごと
今年の総括と来年へ向けて
from るなのひとりごと
もうすぐ専門医試験ですね
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
大切な意見
from るなのひとりごと
やったね!カー娘。
from るなのひとりごと
男子ハーフパイプ
from るなのひとりごと
ミシンデビュー
from るなのひとりごと

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
子育て

画像一覧