そうでしょうか・・・

独りよがり麻酔症候群|プロ麻酔科医
一本筋の通った「プロ麻酔科医」先生のブログは楽しみに拝見させていただいてます。


私もたくさんの若い同僚と働いています。最近はオーベン業ばかりで自分でなかなか麻酔させてもらえないのがさみいしなあ・・

麻酔科後期研修医と呼ばれる彼らは全部で5名(3年目が3人、4年目が2人)、さらに常勤となった5年目が2人。
私はそのいずれもとペアを組んで麻酔をしますが、彼らと組む場合、基本的に彼らのプランをよく聞いて、自分の意見も合わせてディスカッションして麻酔プランを立てます。私のスタイルを押しつけることはしないようにしています。(間違ってることは訂正するけどね。)
そういう風にすると「自分のいない間にやってほしくないことをやられた」という経験はあまりしません。(というか「やってほしくない」と思わないからかもしれないけど。)

私はプロ麻酔科医先生ほど信念のある麻酔科医じゃないのかもしれません。
でも何かあったら責任はオーベンである自分にあると思っています。だからこそ、自分も彼らがこそこそ麻酔を変更したりしないようにオープンな関係を心がけています。

プロ麻酔科医先生は
>鬼ほども恐ろしい指導医であったり,指導医を強くリスペクとしている研修医では見られない症状であある。
どちらかというと後者の関係は健全だし,美しい。
と書かれていますが、私は「○○先生方式」とか言って勉強もしないでうわべだけをまねるような若い先生は好きではありません。指導医を強くリスペクトして、そうなりたいと思って一生懸命勉強している子は大好きですが。


オーベンによって「○○先生はこういうのが嫌いだから・・・」とかいって必要以上に自分の麻酔を変え、挙句の果てに「どうしてこういうふうにしたの?」と聞いたら「○○先生が言ったからです」というのは明らかに責任放棄。自分がファーストで麻酔をするのならば自分の麻酔にもっと責任を持ちなさい、と思います。


こんな風に思いましたが、5年目に言い負かされている私がしょぼいオーベンなのかもしれません。勉強しなくては・・・
by runa123 | 2010-05-27 04:37 | お仕事


女性麻酔科医るなの日々思うことなど・・・


by runa123

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

解析

Amazon

カテゴリ

全体
About me
お仕事
映画
最近読んだ本
好きな音楽
最近見たテレビ
気になるニュース
おすすめグルメ♪
ヘルスケア
おすすめブログ
子育て
文化的体験
欲しいもの
ダイエット
サポートメール
twitter
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
more...

お気に入りブログ

内科開業医のお勉強日記
つれづれ叫び
救急医療って難しい…。2...
Rosslyn Papers
雪だるまのつれづれ・・・
生きるすべ IKIRU-...
qq14
テノリ外科医
(旧)とりあえず俺と踊ろう
ブラックジャックとほりぞん
麻酔科医さぬちゃんの倉庫...
心臓外科医のひとりごと
電脳麻酔ブログ
東可児第13同盟
水草のりこのラフスケッチ
わかて(?)麻酔科医の日記
いちから出直し救急・集中...
Ricetta d'Or...
不不惑
KOTARO(の妹)が行...
team nakagawa

最新のトラックバック

今年を振り返って
from るなのひとりごと
今年の総括
from るなのひとりごと
今年の総括と来年へ向けて
from るなのひとりごと
もうすぐ専門医試験ですね
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
大切な意見
from るなのひとりごと
やったね!カー娘。
from るなのひとりごと
男子ハーフパイプ
from るなのひとりごと
ミシンデビュー
from るなのひとりごと

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
子育て

画像一覧