輸血に関する外科医のスタンス

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。
麻酔科にとって輸血は命綱。

このところ緊急の大量出血が続いて頭の中に「血の切れ目が縁の切れ目」なんて言葉が浮かぶようになってしまったよ。とほほ。

しかし・・・・

手術をする側の人間の輸血に対する姿勢って大きく分けて3通りある気が。

1)麻酔科の先生お任せします。タイプ
あまり出血しない科に多い。われわれにとってはラクチン。でも重症例になると術後の管理とかがちょっと心配。

2)輸血はできるだけしないでねタイプ
古いタイプの外科医に見られます。患者さんの家族に「輸血はしませんでした」って言うと「オペがうまくいった」印象をアップすると信じ込んでいる。困った人々。
輸血同意書さえ取るのを渋り、非常に迷惑。

3)輸血は栄養か治療薬と間違えているタイプ
ジャンジャン行っちゃってーー。血を止めるにはFFPを大量につぎ込まないと!
ってヲイ。止血ちゃんとしてくださいよ。ジャンジャン出てるときにポンピングで血圧上げろって言われても風呂の栓が抜けてるのにお湯を張れって言われてるのと一緒です。

っていうかね、輸血には副作用もあるし、一番簡便な臓器移植でもあるんだよ!!!
それに、善意の人々の貴重な献血だし・・・・

FFPは点滴する「ノリ」ではありませんから。


まあいずれにせよ、まずは血を出さないでオペしてほしいなあ・・・・ってヴェニスの商人か!?

人工血液が発明されたらノーベル賞かなあ・・・・
by runa123 | 2010-06-23 17:20 | お仕事


女性麻酔科医るなの日々思うことなど・・・


by runa123

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

解析

Amazon

カテゴリ

全体
About me
お仕事
映画
最近読んだ本
好きな音楽
最近見たテレビ
気になるニュース
おすすめグルメ♪
ヘルスケア
おすすめブログ
子育て
文化的体験
欲しいもの
ダイエット
サポートメール
twitter
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
more...

お気に入りブログ

内科開業医のお勉強日記
つれづれ叫び
救急医療って難しい…。2...
Rosslyn Papers
雪だるまのつれづれ・・・
生きるすべ IKIRU-...
qq14
テノリ外科医
(旧)とりあえず俺と踊ろう
ブラックジャックとほりぞん
麻酔科医さぬちゃんの倉庫...
心臓外科医のひとりごと
電脳麻酔ブログ
東可児第13同盟
水草のりこのラフスケッチ
わかて(?)麻酔科医の日記
ある行政機関で働く集中治...
Ricetta d'Or...
不不惑
KOTARO(の妹)が行...
team nakagawa

最新のトラックバック

今年を振り返って
from るなのひとりごと
今年の総括
from るなのひとりごと
今年の総括と来年へ向けて
from るなのひとりごと
もうすぐ専門医試験ですね
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
大切な意見
from るなのひとりごと
やったね!カー娘。
from るなのひとりごと
男子ハーフパイプ
from るなのひとりごと
ミシンデビュー
from るなのひとりごと

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
子育て

画像一覧