ベストを尽くしているか

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。
今日、オーベンをしていた症例でイラっとする出来事が。

とある科が、大学から人を招いて腹腔鏡手術を定期的にしているのですが・・・・

あきれるほど準備をしていない。

まず、体位を取るのも一苦労。
「あれ?どうしているんだっけ?」なんて言ってるし・・・

致命的だったのは腹腔鏡の機械の使い方が全く分からない。どこをどう動かしてホワイトバランスをとるのか、ピントを合わせるのか、といった「腹腔鏡手術」とかいう以前の問題。

いらっしゃった先生もあきれ顔。

なんだかなあ。

何のためにこの人に来てもらっているんだろう。
自分たちが新しい技術を習得したいという気持ちが少しもうかがえなかった・・・

それでいて、その科の上から下までメンツがそろって外野からあーでもない、こーでもない。
結局一人も使い方が分かっておらず。

麻酔してた初期研修医がボソリと「手元でまわすんじゃないですか?外科ではそうやってましたけど」とつぶやいていました。(実際その通りだったんですけどね。)

うちの病院の外科は腹腔鏡手術をたくさんやっているので、本当にセットアップも早いし、きちんとレジデントにも教育が行き届いているのですが・・・・

この科の方々、人を呼ぶ前に自分たちで外科のオペに入れてもらうとか、努力したらどうなんだろう。恥ずかしくないのかしら。
だいたい人様の体にメスを入れる手術でこの体たらくは何事!!!


・・・・とプンスカしていたんですが。

それを見ていた同僚が、
「先生、その怒りを分析して自分の仕事にフィードバックさせるんですよ。」という。

なんでも、最近受講した講習会で学んだとか。


まあ、自分も胸に手を当ててみれば、何の予習もせずに心外のオペにふらりと入ってTEEをいじってみるものの毎回ベテランの上司に質問もろくにできず、自分が何をみるべきなのか、みたいのか、もわからずにほげーっとなりながら退室・・・・を繰り返している。

ああ、私の姿勢もなっていなかった。。。。
しょぼんぬ。


いつも、「自分は今ベストを尽くしているか?」と問いかけることを忘れないでいたい。

がんばろ。
by runa123 | 2010-07-21 03:55 | お仕事


女性麻酔科医るなの日々思うことなど・・・


by runa123

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

解析

Amazon

カテゴリ

全体
About me
お仕事
映画
最近読んだ本
好きな音楽
最近見たテレビ
気になるニュース
おすすめグルメ♪
ヘルスケア
おすすめブログ
子育て
文化的体験
欲しいもの
ダイエット
サポートメール
twitter
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
more...

お気に入りブログ

内科開業医のお勉強日記
つれづれ叫び
救急医療って難しい…。2...
Rosslyn Papers
雪だるまのつれづれ・・・
生きるすべ IKIRU-...
qq14
テノリ外科医
(旧)とりあえず俺と踊ろう
ブラックジャックとほりぞん
麻酔科医さぬちゃんの倉庫...
心臓外科医のひとりごと
電脳麻酔ブログ
東可児第13同盟
水草のりこのラフスケッチ
わかて(?)麻酔科医の日記
いちから出直し救急・集中...
Ricetta d'Or...
不不惑
KOTARO(の妹)が行...
team nakagawa

最新のトラックバック

今年を振り返って
from るなのひとりごと
今年の総括
from るなのひとりごと
今年の総括と来年へ向けて
from るなのひとりごと
もうすぐ専門医試験ですね
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
大切な意見
from るなのひとりごと
やったね!カー娘。
from るなのひとりごと
男子ハーフパイプ
from るなのひとりごと
ミシンデビュー
from るなのひとりごと

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
子育て

画像一覧