私の行く先

今週で産休といわれる産後8週間は終了する。
育児休業をとらないフルタイムのワーキングママは仕事に復帰する時期だ。

私は院生なのでボスの許可を得て(というか、「君の決めることでしょ。」というスタンスではあるが。)年内は育児に専念させていただくことにした。まあ、これで卒業できないということになっても自己責任、ということでもあるが。

娘もだいぶ体重も増えて、しっかりしてきたが、まだ首も据わらないし、おっぱい飲んで~ねんねして~の生活である。こんな小さい子、預けるのかあ・・・・と心の奥がチクリと痛む。

だけど、24時間のほとんどを言葉も話さない娘と2人っきりでいると、いったい自分は何のために長い間勉強したり、研修したり、自分に投資してきたのか??という疑念が心をよぎることもある。ただひたすら、娘がおなかすいてないか、オムツはぬれていないか、暑くはないか、寒くはないか、さびしがってはいないか、そればかりやっていると、脳みその使っていない部分がすっかりさび付いて研究を再開してもついていけないような不安な気持ちになってしまう。
子育てでブランクがあいてしまった女医さんが仕事に復帰できないのは、こういう自分自身のモチベーションがあがってこないことへの不安というか、悲しさみたいなものを克服できないということも大きな原因かもしれない。

自分が働かないと食べていけない、というなら意地でも復帰するだろう。
だけど、女医さんはだんなさんが専業主夫っていう人は少ないだろう。
働くモチベーションを保ち続けるのは並大抵のことじゃない。
仕事が好きで好きでしょうがないって人はいいけれど、医者の仕事は楽しいことばかりじゃない。一生懸命やっても昨今のニュースをにぎわせているように医者への風当たりも強いし、責任は重大だ。日々勉強して自分が取り残されないように一生懸命取り組まないといけない。
それを、子どものおなかがすいてないかとか、さびしくないかとか、快適かとか、考えながらやっていけるのか?二兎追うものは一兎も得ずみたいになってしまわないか?

こんなことを考えながら、今まで家にいたことのなかったような昼下がりに、娘の寝ている隣で、ぼーっと外を眺めていると、私はどこへ向かっているんだろうって急に取り残されたような不安な寂しい気持ちになる。
強くならないと。私は。
by runa123 | 2006-11-18 15:36 | About me


女性麻酔科医るなの日々思うことなど・・・


by runa123

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

解析

Amazon

カテゴリ

全体
About me
お仕事
映画
最近読んだ本
好きな音楽
最近見たテレビ
気になるニュース
おすすめグルメ♪
ヘルスケア
おすすめブログ
子育て
文化的体験
欲しいもの
ダイエット
サポートメール
twitter
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
more...

お気に入りブログ

内科開業医のお勉強日記
つれづれ叫び
救急医療って難しい…。2...
Rosslyn Papers
雪だるまのつれづれ・・・
生きるすべ IKIRU-...
qq14
テノリ外科医
(旧)とりあえず俺と踊ろう
ブラックジャックとほりぞん
麻酔科医さぬちゃんの倉庫...
心臓外科医のひとりごと
電脳麻酔ブログ
東可児第13同盟
水草のりこのラフスケッチ
わかて(?)麻酔科医の日記
いちから出直し救急・集中...
Ricetta d'Or...
不不惑
KOTARO(の妹)が行...
team nakagawa

最新のトラックバック

今年を振り返って
from るなのひとりごと
今年の総括
from るなのひとりごと
今年の総括と来年へ向けて
from るなのひとりごと
もうすぐ専門医試験ですね
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
大切な意見
from るなのひとりごと
やったね!カー娘。
from るなのひとりごと
男子ハーフパイプ
from るなのひとりごと
ミシンデビュー
from るなのひとりごと

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
子育て

画像一覧