ちょっと驚いた

今日、バイトで麻酔をかけたのですが、患者さんがその病院の内科ドクターの奥様だというので緊張しました。というのは、だんな様であるドクターがはじめから終わりまでずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとオペ室にいらっしゃったのです。
はじめての手術ではなく2回目だそうですが、前回もそうだったらしいのですが・・・

ドクターであってもなくても、患者の家族がオペ室にいるってどうなんだろう?

私も挿管したり、バルンを入れてもらう指示を出したりするのにためらいを感じたし(当然したけれども)普通どおりやるのが失礼になってはいけないと思うので余計に不自然になってしまった気が。

外科ドクターも術中ちょっとやりにくそうだなという印象を受けました。というのは途中病理の結果で術式をちょっと変更することになったりしたので。もちろん、だんな様は何も特に意見されたりということはなく、「お任せします。」と言ってらっしゃったのですが、外科ドクターとしては「どうしようかな。」と考えたり助手の先生と話し合ったりしたそうだったのですが、家族がオペ室にいるのでちょっと気を遣われていたようでした。

他の施設ではどうなんでしょうか?

私自身は、自分が手術を受けるなら夫には外で待っていて欲しいな。もちろん説明とかは聞いてほしいけど・・・自分のおなかの中は見られたくないかも。(真っ黒だったらやだし。爆)
by runa123 | 2007-03-05 20:10 | お仕事


女性麻酔科医るなの日々思うことなど・・・


by runa123

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

解析

Amazon

カテゴリ

全体
About me
お仕事
映画
最近読んだ本
好きな音楽
最近見たテレビ
気になるニュース
おすすめグルメ♪
ヘルスケア
おすすめブログ
子育て
文化的体験
欲しいもの
ダイエット
サポートメール
twitter
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
more...

お気に入りブログ

内科開業医のお勉強日記
つれづれ叫び
救急医療って難しい…。2...
Rosslyn Papers
雪だるまのつれづれ・・・
生きるすべ IKIRU-...
qq14
テノリ外科医
(旧)とりあえず俺と踊ろう
ブラックジャックとほりぞん
麻酔科医さぬちゃんの倉庫...
心臓外科医のひとりごと
電脳麻酔ブログ
東可児第13同盟
水草のりこのラフスケッチ
わかて(?)麻酔科医の日記
ある行政機関で働く集中治...
Ricetta d'Or...
不不惑
KOTARO(の妹)が行...
team nakagawa

最新のトラックバック

今年を振り返って
from るなのひとりごと
今年の総括
from るなのひとりごと
今年の総括と来年へ向けて
from るなのひとりごと
もうすぐ専門医試験ですね
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
大切な意見
from るなのひとりごと
やったね!カー娘。
from るなのひとりごと
男子ハーフパイプ
from るなのひとりごと
ミシンデビュー
from るなのひとりごと

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
子育て

画像一覧