ばあばの育児参加

以前クローズアップ現代でも特集をしていたのですが、

>2月6日(火)放送
“孫育て”はつらいよ

「子育て」ならぬ「孫育て」に悪戦苦闘する祖父母が急増している。女性の社会進出が進むのにおいつかない保育環境の整備。仕事を持つ親のかわりに「育児を中心になって担う」おばあちゃん、おじいちゃんが増えているのだ。たまに遊びにくる孫なら「かわいい、かわいい」ですむが、責任を持って育てるとなるとそうはいかない。20年近い育児のブランクで様変わりする「育児の常識」にとまどうことも多く、体力の衰えで疲労もかさむ。続々発売される「育孫本」の読者、病院などで開催される「孫育て講習会」の参加者などの取材から、育児を担う祖父母急増の現状、悩みの実態、そしてそこから透けて見える家族の変化を見せていく。
(NO.2363)


これに関連して。

友人が義理の姉のことで憤慨していた。
というのは。
義理の姉は学校の先生で共働き。子どもは5歳と6歳で今は春休みで幼稚園がなく、ばあば(友人の義理の母)が面倒をみているそう。ばあばは70代。去年まで病気のご主人を看病したりしていたそうですが、昨年末残念ながらご主人は他界。一人暮らしだそう。
義理の姉は近所に住んでいて、ほぼ毎日子連れで帰宅。ばあばが食事の支度からお風呂、洗濯までやってあげて、義理のお姉さんは家でくつろいでいるのだとか。幼稚園のある間は午後からだからなんとかなっていたけれど、今は一日中家で二人の子どもを面倒見ていて、だいぶばあばもお疲れだという。友人は見るに見かねて、自分の仕事を休んで代わりに面倒見てあげようかと思うんだけど、と話していた。

だけどさああ。これって仕事もして子育てしてるっていえるわけ?
義理のお姉さんのだんなは何をしているわけ??
家に帰ってきて子どもの面倒見ろよーーー。
私の憶測だと、おそらくだんなが子育てに参加しない&実家が近いというので実家へGO!
ってなってるのでは?
ばあばも孫はかわいいから断れないし、娘のこと頼りにもしているんだろう。
だけど、毎日これじゃ、70代からまた子育てか?ばあばの人生はどうなっちゃうの?
と、まあ、友人も私も、ちょっとどうよ、って思うわけです。

ま、私から見るとちょいとうらやましいかも。
私の実家は遠いし、母は仕事があるし、趣味のお稽古もあるし、チビ姫はひどい人見知りだし、
こんな生活はできないからなあ。

ともかく、こうやっていまだに団塊の世代から上の方々に頼ることを前提に、「仕事と家庭の両立」とか言ったらだめじゃん、って思うのよね。
by runa123 | 2007-04-05 01:45 | 子育て


女性麻酔科医るなの日々思うことなど・・・


by runa123

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

解析

Amazon

カテゴリ

全体
About me
お仕事
映画
最近読んだ本
好きな音楽
最近見たテレビ
気になるニュース
おすすめグルメ♪
ヘルスケア
おすすめブログ
子育て
文化的体験
欲しいもの
ダイエット
サポートメール
twitter
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
more...

お気に入りブログ

内科開業医のお勉強日記
つれづれ叫び
救急医療って難しい…。2...
Rosslyn Papers
雪だるまのつれづれ・・・
生きるすべ IKIRU-...
qq14
テノリ外科医
(旧)とりあえず俺と踊ろう
ブラックジャックとほりぞん
麻酔科医さぬちゃんの倉庫...
心臓外科医のひとりごと
電脳麻酔ブログ
東可児第13同盟
水草のりこのラフスケッチ
わかて(?)麻酔科医の日記
ある行政機関で働く集中治...
Ricetta d'Or...
不不惑
KOTARO(の妹)が行...
team nakagawa

最新のトラックバック

今年を振り返って
from るなのひとりごと
今年の総括
from るなのひとりごと
今年の総括と来年へ向けて
from るなのひとりごと
もうすぐ専門医試験ですね
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
大切な意見
from るなのひとりごと
やったね!カー娘。
from るなのひとりごと
男子ハーフパイプ
from るなのひとりごと
ミシンデビュー
from るなのひとりごと

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
子育て

画像一覧