カテゴリ:子育て( 43 )

出会いと別れの季節

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。

3月ですね。
びっくりするくらい早く桜が満開になっています。

この週末、娘が保育園を卒園しました。

泣くだろうな、と思っていたけど、子どもたちのすっかり成長した姿を見て、ジーン。
保護者代表の友人Oさんがとても感動的なメッセージを読み上げてくださり、保護者一同号泣。

「雨の日も、風の日も、雪の日も、ちょっと体調のすぐれない日も、幼い子供の手を引き保育園へ通ったこと・・・」

そう、どの保護者にも一度は思い当たる、あのつらい瞬間。

お迎えの時に元気に出てくるとホッとしたものでした。

疲れきって迎えに行った先で「お母さん、おかえりなさい」と言われてなんだかとってもうれしかったこと。

ちょっとした子育ての悩みや愚痴を聞いてくれた先生や保護者仲間。

保育園に育ててもらったのは娘だけではなく私もでした。

毎日元気に友達とおもいっきり遊び、季節ごとに楽しい行事をしてくれ、美味しい給食を毎日食べさせてくれた保育園。

感謝してもしてもしたりないです。

働く母を本当に支えてくれた保育園ともあと少しでお別れ・・・親子で次なるステップへ踏み出さねばなりません。そんな不安を胸に出席した卒園式で子どもたち歌ってくれた歌。
それが、これです。


また、私たちは「ともだちになるために」新しい人と出会うでしょう。
今までいた友達に加え、また新しい友達が増える。
それが私達を支えてくれるでしょう。

勇気と希望をくれた卒園式でした。

卒園おめでとう。
by runa123 | 2013-03-25 05:55 | 子育て

そろそろ復帰です・・・

みっけ!子育てサプリ:『今日』 / ニュージーランドのお母さんの詩


気づけば今日から6月です。ブログ完全に放置しています・・・すみません。
育休生活もこの1ヶ月で終了します。ベビちゃんもすっかり大きくなり、寝返りするようになってしまいました!
子供の成長ってすごいわ・・・特に最初の1年って劇的に育つのですねえ。しみじみ。
しかし、寝返りするようになってからはベビーベッドの柵に足を突っ込んでたり、畳の上の布団から落っこちたりするので目が離せなくなってきました。
なんでも口に入れてしまうので上の娘の小さいおもちゃを誤飲しそうでヒヤヒヤしています。
一日があっという間に過ぎてしまい、勉強どころか家事も今ひとつこなせない毎日。。。
自分の処理能力の低下に凹んだり、来月から職場復帰を控えて臨床能力が衰えてないか不安だったり、しています。。。

梅雨空みたいにどんよりした私の気持ちが少し明るくなるような詩をみつけたので転載させてもらいます。
ニュージーランドのお母さんが作った詩だそうです。

『今日』


今日、わたしはお皿を洗わなかった
ベッドはぐちゃぐちゃ
浸けといたおむつは
だんだんくさくなってきた
きのうこぼした食べかすが
床の上からわたしを見ている
窓ガラスはよごれすぎてアートみたい
雨が降るまでこのままだとおもう

人に見られたら
なんていわれるか
ひどいねえとか、だらしないとか
今日一日、何をしてたの? とか

わたしは、この子が眠るまで、おっぱいをやっていた
わたしは、この子が泣きやむまで、ずっとだっこしていた
わたしは、この子とかくれんぼした。
わたしは、この子のためにおもちゃを鳴らした、それはきゅうっと鳴った
わたしは、ぶらんこをゆすり、歌をうたった
わたしは、この子に、していいこととわるいことを、教えた

ほんとにいったい一日何をしていたのかな
たいしたことはしなかったね、たぶん、それはほんと
でもこう考えれば、いいんじゃない?

今日一日、わたしは
澄んだ目をした、髪のふわふわな、この子のために
すごく大切なことをしていたんだって。

そしてもし、そっちのほうがほんとなら、
わたしはちゃーんとやったわけだ。



(以下原文)
Today

Today I left some dishes dirty.
The bed got made about two-thirty.
The nappies soaked a little longer.
The odour got a little stronger.
The crumbs I spilt the day before
Were staring at me from the floor.
The art streaks on those window panes
Will still be there next time it rains.
For shame,oh lazy one you say
And "just what did you do today?".

I nursed a baby while she slept.
I held a toddler while he wept.
I played a game of hide'n'seek.
I squeezed a toy so it would squeak,
I pushed a swing,I sang a song,
I taught a child what's right and wrong.

What did I do this whole day though?
Not much that shows,I guess it's true.
Unless you think that what I've done
Might be important to someone
With bright blue eyes-soft blond hair,
If that is true,I've done my share.


あとひと月の幼子との日々を大切に過ごしたいです。
by runa123 | 2012-06-01 14:50 | 子育て

院内保育室

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。

久しぶりの更新です。すいませーん。

チビくんは2カ月になり、2カ月と思えないほどの貫録ベビーに成長しました。。。
そしてお姉ちゃんは想像していなかったビミョーな赤ちゃん返りを見せ、私を悩ませています。

まあそれはさておき。

私の勤務先には院内保育室があって0-3歳まで格安で朝から晩まで(希望すれば24hも)預かってくれるのです。これだけ聞くとすばらしーのですが、うちの病院は2年前に新病院になり、職員数が倍増したんです。それにともない保育室利用者も倍増。
私が上の娘を預けていたころは12,3名だったのが今ではなんとMAX40名。容れ物は同じですからね、3倍の人口密度に・・・・
問題はそれだけではなく、院内保育室の保育業者が毎年入札で変わってしまうこと。
3月が近づくと保育士さんのモチベーションが見るからに低下するのだそうです。
それを敏感に察知して子供たちも落ち着かなくなる・・・・

だいたい1,2年で認可保育園に移っていくのがほとんどでした。でもこのところ認可園もかなりの競争率。入れない人も多いですし、勤務体制によっては長い時間預かってくれる院内保育室でなくては困る人もいます。

だけど、いくら自治体病院だからといって麻酔器の業者選定じゃあるまいし毎年入札しなくっても・・・と思います。だって扱うのは子供。なるべく落ち着いた安全な環境に置きたいです。もともと12名だったところに40名っておかしくないですか?
しかも定員は54名って・・・絶句。

なんとかしてほしくて事務にあれこれ言っても「私に言われても~、これは自治体病院全体のことですから~」と言われてしまいます。運動中ですがなかなか道のりは遠そうです。
by runa123 | 2012-03-06 16:09 | 子育て

5歳おめでとう

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。


5年前の今日。0時8分にあなたはこの世に生まれました。
その時の喜びは私は一生忘れないでしょう。
私が初めてあなたにかけた言葉は「こんにちは。会いたかったよ」でした。

あなたは生まれたその瞬間からみんなのアイドル。
かわいくて元気ですばらしい赤ちゃんでした。
高いお熱も大きな病気もせず、ママのおっぱいをよく飲んですくすく育ちました。
3か月を過ぎたころから保育園に通いはじめました。
それからずっと嫌がることもなく当たり前のように保育園に元気に通っているあなた。
本当に親孝行な子です。
生後半年から1歳まではパパと別居でママは一人であなたと過ごしました。
本当にいっぱいいっぱいであなたのことをちゃんと育てられているか不安でよく泣いたりしました。
あなたは全然そんなことお構いなしにどんどん大きくなり、気がつけば立ち上がり、歩きだすようになりました。
そんなあなたに私はたくさんの元気をもらいました。

1歳からは家族3人で暮らすことができ、生活も安定してきました。
新しい保育園にもすぐ慣れて毎日元気に通ってくれましたね。
2歳からは今の大きな保育園に移って、大きなお兄さん、お姉さんたちにかわいがられながら新しいことをたくさん吸収していきました。
3歳のときはママがフルタイムになってお迎えがずっと遅くなりましたが文句も言わず遅くまで保育園で楽しく過ごしてくれて本当に助かっています。他にもあなたのオムツが取れなくてわたしがイライラしてしまったこともありましたね。でも4歳になる直前にあっさりパンツ生活に。本当に何事にも時がある、という感じであなたの子育てから教わることはたくさんありました。
4歳になりますますお姉さんになっていくあなたを見て、私の手から巣立っていくような一抹の悲しさ、寂しさも覚えました。その一方で、こんなにも元気に立派に育ってくれて本当にありがとうという気持ちでいっぱいです。

今年の5月ごろ、新しい命がママのおなかにやってきました。あなたのときのことを思い出しながら過ごしました。赤ちゃんの存在を知ってから、毎日よいお姉さんになろうとがんばるあなたの健気さに心を打たれます。
ときにはもっと甘えたい、抱っこされたいと思っているのに、気遣ってくれてありがとう。

本当にあなたは神様が私にくれた最大の最良のプレゼントだと思います。
こころから感謝しています。

どうぞ、その命の美しさを大切にしてこれからの人生をより素晴らしいものにしていってください。
私もそのお手伝いができるように一生懸命努力します。

赤ちゃんが生まれたらまた私はいっぱいいっぱいになってあなたにさびしい思いをさせてしまうのではないかと心配です。でもきっとあなたは持ち前の明るさと機転で私を支えてくれるのでしょうね。
よろしくお願いします。

お誕生日に寄せて。
母より。
by runa123 | 2011-09-25 05:52 | 子育て

無償の愛

勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!: 勝間和代の人生戦略手帳の案内

2009年は勝間和代手帳を使っていたので2010年も、と思っていたら、勝間さんは「人生戦略手帳」なるものを販売していてついその戦略にはまり購入・・・しかしサイズがあわず結局書くスペースの大きい「ほぼ日」を買ってしまったのではあるが・・・・

人生戦略手帳、のすごいところは勝間さんから毎日激励メールが届くというところ。ま、アンチの方には「おえー」って感じかもしれませんが、私は「読みもの」として楽しんでおります。(手帳はあいかわらず活用されていないが)

昨日のメールで感動しちゃったのは・・・・

きょうは私の41歳の誕生日です。毎年、誕生日には娘たちが頑張ってケーキを作ってくれるので、ことしもとても楽しみです。こどもたちが一生懸命に作ったケーキを並べてお祝いしてくれるとき、本当に幸せだなあと思います。

こどもが産まれるまでは、「無償の愛」というのは、親からこどもに対する愛情のことだと思っていましたが、こどもを産んで初めて、「無償の愛」というのは、こどもから親に向けた愛情のことだとわかりました。

私は、いまでこそ、こどもたちが何かできなかったり、時間がかかったり、失敗したりしても、それも成長の過程だと思って、ゆったりと構えていられるようになりましたが、彼女たちが小さい頃は、自分が忙しすぎていつもイライラしていたこともあって、「早くしなさい」「何でそんなこともできないの」と、ガミガミ叱りつけてばかりいました。

でも、そんな私のことでも、娘たちは、無条件に愛し、必要としてくれるんですね。こどもとは、なんと大きな存在だろうと思います。




タイムリーというかなんというか、毎日娘を怒鳴ってばかりいて悲しくなっていたところだったので、胸を突かれる思いでした。
「早くしなさい」とか「ぐずぐずしないで」とかばかり言ってる私。
よく考えてみればすべて大人の都合で朝からたたき起こされ、夜も気づけばそばにいない、言葉にはしないけれど、3歳の彼女にはさみしい思いもあったはず。
お姉ちゃんになりたいという思いと、まだまだママの赤ちゃんでいたい、という思いが行ったり来たりしているのだと思うと、イライラした自分が情けない。怒ったり、時にはたたいたり(手やおしりですが)して、沢山泣かせてしまった、と涙がでます。
それでも迎えに行けば、謎の歓喜の舞いを舞いながら大袈裟に喜んでくれ、ブチューとキスしてくれる娘。
彼女から贈られる「無償の愛」でどれだけ自分が支えられているか。

勝間さんもそんな子供たちのために社会をよくしたい、と思うそうです。
私も、そんな娘のために勝間さんのように社会をよくすることはできなくても、家族や仲間を幸せにできるように頑張りたいと思います。
by runa123 | 2009-12-15 05:54 | 子育て

近頃の楽しみ

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。

娘も3歳になり、赤ちゃんではなく「少女」になってしまいました。(おむつしてるけどね。)
ちょっと残念ではあるものの、楽しみも増えました。

一つは一緒に料理ができる!
私の兼ねてからの夢は一緒に料理をしたりお菓子を作ったりしたいなあ、ということで、最近になって念願かなって一緒にお菓子を作ったりできるようになりました。

作ったのは、クッキー。

とはいっても・・・・
「じぶんでーーーー!!!!!!!!」と喚き、かなり大雑把な動きをするのでほとんどの部分は私がやっているのですが。

生地を広げてかたぬきをするところをやってもらいました。保育園でやったことがあるらしく、大喜び。
でも結構きちんと押さないと抜けないので「うーーーーん、って押すのよ」とやってみせると小さな手を重ねて一生懸命かたぬきしてくれました。

最近ではマドレーヌ型を購入し、ミッキーさんやプーさんのマドレーヌを焼きました。
娘は生地をスプーンで型に入れただけですが、「自分で作ったの!!!」とパパに渡していました。笑

子供用の包丁も買ったのですが、おっちょこちょいなのでまだ持たせるのは恐ろしく、ちょっとお預けになっています。そのうちこの投資がハイリターンとなって帰ってきますように。笑


ほかに最近ハマっているのは手芸。
ミシンを購入してからちょっと欲が出て、今度は編み物に挑戦しています。
毛糸の暖かさに触れていると癒されれます。
無心に編み針を動かしていると嫌なことも忘れます。
クリスマスには念願の手編みのものを娘にプレゼントできそう。喜んでくれるといいな。
by runa123 | 2009-11-17 01:36 | 子育て

ミシンデビュー

反省しました

4月の入園式前、お名前つけにさえ四苦八苦していた私に新たな難問が。
保育園から「パジャマ袋」なるものを持参するように、とのお達し・・・orz

今まで手縫いでチクチク、いてっ!を繰り返していた私ですが、意を決してミシンを買うことにしました。

半泣きで知る人ぞ知る手芸の老舗店ユザワヤに行ったのです。
そこは・・・・

異次元でした。爆

20代後半から70代、いや下手したら80代までの女子が集っておりました。この不景気にレジには長蛇の列ですよ。びっくり。


で、ミシン売り場に行きまして。
もじもじしていたら、黒柳徹子ばりの派手なおばちゃんがつかつかと寄ってきて、「あなたミシンお探し?」
「は、はい。。。」
「おいくらぐらいのご予算?」
「えっと、あんまり高くないのが・・・」

「これは6万円のが2万3500円よ!!!今なら無料で講習してあげるわよ!!」

「え。。。。」

といいながらおばちゃんの迫力と、「無料で講習」についつられて、
ミシンお買い上げーー。

そしておばちゃんに糸かけから運針からボタンホールまで1時間みっちり教えてもらい、「わからなければ週3日いるからいつでも来ていいよ」と温かいお言葉をいただき、ユザワヤからミシンを持って帰宅したのが昨日のこと。(プラス、毎日糸かけの練習、運針・ボタンホールの練習をするようにというお達し。スパルタ~)


そして今日。

あんだけ教えてもらったのに、糸かけ忘れてるし・・・
昨日、保育園だよりの裏にメモした手順とトリセツと、おばちゃんの指導の記憶を頼りに必死に取り組みました・・・・

私の裁縫箱は小5のとき家庭科の授業で買ったもの。
チャコペンは当時のもの、中にあった運針用の練習用さらしは中1のときのもの。そういう化石のような裁縫道具と最新のミシンで、はたしてパジャマ袋はできるのか?


できました!!!!!

文明の進歩は偉大です。私は糸かけして、「初めてのミシンソーイング」と「初心者でもできる通園・通学グッズ」に書いてある通りにやっただけで完成。(普通?)

うれしいですー。裁縫はまりそう。笑
文明の進歩は偉大です。ほんと。
by runa123 | 2009-10-16 16:58 | 子育て

3歳

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。
今日で娘は3歳。
長いようであっという間。今では一端に口答えをするようになりました。

2歳後半から「魔の2歳児」が始まり、何を言ってもイヤ、注意すれば大声でギャーン。
おむつはずしも2歩進んでは3歩下がるの繰り返し。
このところママも自信喪失気味でした。

でも、ああこの子はとても手がかかる、と夜通し悩んだ翌日は、不思議とお利口だったりするのです。
きっと子供ながら、ママが困っているから今日は言うことを聞かなきゃ、という気持ちになるのでしょうか。

しばらく開いていなかった育児書を本棚から出して読んでみると、あら、私の悩みをご存じ?というほど細かく説明されていました。きっと2歳から3歳の子供の親はみな同じように悩んでいるのですね。

その中で「内面の充実と外界への適応は交互に発達する」というのは大変納得できました。
ああなんでこんなにてこずるんだろう、という数日後にふと「あれ?今日はずいぶん調子がいいな」というのはこういう交互に揺り返しつつ成長していく過程だからなのかもしれません。

子供の気持ちに共感しながら、とはいうものの、あわただしい毎日ではなかなか付き合っていられないことも。でも、ゆとりのある休日に外を一緒に散歩しながらドングリを拾って歩いたりすると、いつもは金切り声をあげる娘も穏やかな顔をして日だまりで楽しげにしていたりします。連休はふだんできないからとあちこち連れて歩いてしまいましたが、本当は3歳くらいの子供はうちが一番なのかな、と思いました。なんでもない、穏やかな日々を大切にこれからは過ごして行こうと反省しました。『「こどものために」はだれのため?』というコラムに胸をえぐられる感じがしました。子育ては本当に試行錯誤です。

健康で大きなけがや事故にも合わず、保育園でも先生にかわいがってもらえ、沢山のお友達もできて、3歳を迎えられたこと、多くの人の助けがあってのことと、深く感謝しています。
娘が3歳ということは、私もママ3歳です。まだまだこれから長い道のり、一緒に成長していけるといいなと思います。

おめでとう3歳。そしてありがとう、私の娘でいてくれて。
by runa123 | 2009-09-25 01:50 | 子育て

プール日和

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。
昨日はとても良いお天気で暑かったので昭和記念公園のレインボープールに行ってきました!
レインボープールは
首都圏最大級の総面積63,000m2に9つのプール(水面積12,560m2 東京ドームの約1.4倍)を擁する本格的レジャープール

なんだそうで、とにかく広い。それなのに、かなり混雑してるってことは相当の人出だったみたい。

今年は去年の教訓を生かして夫がサンシェードを購入してくれたので、快適でした!!

早めに出発したので場所取りも困らず、お弁当も持って行ったので長蛇の列に並ばずに済みました。

スイミングですっかり水に慣れた娘は腕輪をつければ足がつかなくても全然怖くないし、多少水をかぶったり、もぐったりも平気になってきて、だいぶ楽しんでました。

偶然ポケモンキャラクターショーとやらがやっていたので見ましたが、娘は釘づけでしたがおとなはキグルミの中の人が気の毒でなりませんでした・・・お仕事お疲れ様です。熱中症にならないようにね・・・

帰宅したら、娘の顔が真っ赤・・・日焼け止め塗ったのにやっぱり紫外線恐るべし。私はラッシュガードと帽子を装着して完全防備してました。でも焼けたと思う・・・

親子そろってまっくろになってます。ま、夏らしくていいか。
by runa123 | 2009-07-27 02:41 | 子育て

ホットケーキは素敵

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。

昨日は自分がいっぱいいっぱいであまり娘に優しくできなかったと反省。
今日は娘と仲良く過ごそうと思いました。

最近娘と私が気に入ってる歌がこれ。



これを聞きながら一緒にホットケーキを作りました。
娘は「卵を自分で割る!」と意欲満々。持たせてみたら、あっ!と言う間にボウルのへりにガツンとぶつけて、中身が(幸いなことに)ボウルへボン!娘がびっくりして目を丸くしていたのがかわいかったです。
しかし、ビギナーズラック?なので次は慎重にお願いします。笑

まぜたら、あとは焼くだけでー、歌どおりほんとに簡単なんですが、娘の希望でプーさん型とミッキーさん型に入れて焼かないといけないのでちょいと面倒。焼いている間本人は遊んでるし。

この歌で、「あんなことしなきゃよかったーーな。」と女の子が反省するところがあるのだけど、私はホットケーキを焼きながら、自分の個人的な些細なイライラで娘に優しくできなかったことを反省しています。

ま、歌どおり、食べたら、ほっとけーば、なんだかまあるいいい気持ち、なんですけど。

できあがりはこちら。
c0045175_1514340.jpg

by runa123 | 2009-07-05 01:52 | 子育て


女性麻酔科医るなの日々思うことなど・・・


by runa123

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

解析

Amazon

カテゴリ

全体
About me
お仕事
映画
最近読んだ本
好きな音楽
最近見たテレビ
気になるニュース
おすすめグルメ♪
ヘルスケア
おすすめブログ
子育て
文化的体験
欲しいもの
ダイエット
サポートメール
twitter
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
more...

お気に入りブログ

内科開業医のお勉強日記
つれづれ叫び
救急医療って難しい…。2...
Rosslyn Papers
雪だるまのつれづれ・・・
生きるすべ IKIRU-...
qq14
テノリ外科医
(旧)とりあえず俺と踊ろう
ブラックジャックとほりぞん
麻酔科医さぬちゃんの倉庫...
心臓外科医のひとりごと
電脳麻酔ブログ
東可児第13同盟
水草のりこのラフスケッチ
わかて(?)麻酔科医の日記
いちから出直し救急・集中...
Ricetta d'Or...
不不惑
KOTARO(の妹)が行...
team nakagawa

最新のトラックバック

今年を振り返って
from るなのひとりごと
今年の総括
from るなのひとりごと
今年の総括と来年へ向けて
from るなのひとりごと
もうすぐ専門医試験ですね
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
大切な意見
from るなのひとりごと
やったね!カー娘。
from るなのひとりごと
男子ハーフパイプ
from るなのひとりごと
ミシンデビュー
from るなのひとりごと

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
子育て

画像一覧