カテゴリ:映画( 14 )

ディア・ドクター(ネタバレ注意)

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。

ディア・ドクター [DVD]

バンダイビジュアル

スコア:



子供が病気なのでこのGWはよい天気なのにDVD三昧(しかも深夜に・・・)です。
鶴瓶初主演のディア・ドクター、見ました。(ネタバレ注意)

感想は・・・

More
by runa123 | 2010-05-01 01:26 | 映画

This is it!

マイケル・ジャクソン THIS IS IT - オフィシャルサイト



見ました。
体が震えた。
マイケル、彼は天才、というより、神のようでした。

いろいろ言われていたけれど、彼がたぐいまれな才能の持ち主だったことは疑いの余地がない。

そして、言葉の端々に「love」を繰り返し、「God bless you」といい続けた彼。

誰よりも人を、世界を、音楽を愛していたのね・・・
そして誰よりも愛されたかった・・・・

彼を取り巻くスタッフがとても彼を尊敬して、敬愛して、彼と彼の理念の元に一つになってショーを成功させようとしている姿にも感動しました。
ショービジネスって汚いといわれるけれど、舞台を作り上げている人たちは真のアーティストなんだなあ、と思いました。

みんな彼を愛していたけれど、彼は神、キング、であったために、だれも本質的に彼に近づくことができなかったのかもしれない・・・・スーパースターの横顔に「孤高」が感じられました。

彼のショーがこの先二度と見ることができなくて本当に残念でなりません。
このロンドンのショーが行われなかったことも・・・・

そして、マイケル、彼が一番、それを残念に思っているでしょう。

あなたはすばらしかった。音楽をありがとう。安らかにお眠りください。。。(プロポなしで・・・)
by runa123 | 2009-11-07 00:12 | 映画

私的にはちょっと・・・

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。

ジェネラル・ルージュの凱旋 [DVD]

TCエンタテインメント

スコア:



バチスタは見ていないのですが・・・
やっぱり竹内結子の田口先生の違和感が・・・
それに救急現場の描き方も今一つ。最近のドラマはもっとリアルだからねえ・・・

でも「救急を断るなと言いながら、金も人も出さないなんて」という速水先生の心の訴えはリアル・・・なのかも。


私的にはちょっと・・・でした。


一方・・・

20世紀少年 第1章 終わりの始まり 通常版 [DVD]

VAP,INC(VAP)(D)

スコア:


20世紀少年<第2章> 最後の希望 通常版 [DVD]

バップ

スコア:



こっちのリアルさ?はすごかった。漫画にとっても忠実だったと思うし。
まあ、漫画も前半のスリルが後半はだれちゃってた部分もありましたが、
とにかくキャスティングは最高。

唐沢寿明うまい!!!

「不毛地帯」も期待しています。
by runa123 | 2009-10-11 23:29 | 映画

Mamma, Mia!



友人とMamma Mia!を見てきました!!
もう最高です。文字どおり、笑って泣いて、大満足。

二人とも、サントラとABBAのベストを即決で購入しました。笑

個人的には、メリル・ストリープが娘を抱きかかえてペディキュアを塗りながら歌う、Slipping through my fingersで大泣きでした。
私も娘が嫁に行く時にはこうやって抱きしめてペディキュア塗ってやりたい。


この映画でラジー賞(最低映画に贈られる賞)の助演男優賞に輝いた、ピアース・ブロスナンの熱唱もツボにはまりました。笑

まだ見ていない皆さん、ぜひ、見てくださいね!
DVDは絶対買う、と決意した私です。
by runa123 | 2009-03-05 16:54 | 映画

おくりびと、オスカー受賞!

<米アカデミー賞>「おくりびと」「つみきのいえ」同時受賞



すばらしいですね。
モックンが興奮しながら、でもちゃんと英語で話していて好感が持てました。
これからも「がんばれ、ニッポン!」
by runa123 | 2009-02-23 17:43 | 映画

いまどきのおとぎ話は

映画話ついでに最近みたDVDについて。

一つ目は「魔法にかけられて」(原題は Enchanted)
アニメと実写が合体した不思議な映画。
せっかくアニメの世界で王子様に巡り合ったのに、結婚式の日に突然「現在」の世界へ。
そこで、彼女は子持ちの超現実派の男性とめぐり合い、お世話になるのだけど・・・・

おとぎ話って確かにお姫様と王子様は「一目見て」恋におち、あっという間に結婚してあとは
「末長く幸せに暮らしました。」ちゃんちゃん。ですよね?

現代に来てしまったお姫様はその矛盾に気づいちゃうのよね・・・そして・・・



もう一つは「ペネロピ」(原題は Penelope)
ペネロピってなに?ぺネロぺじゃん?っていう突っ込みはこの際置いておいて。

祖先が魔女に呪いをかけられて、豚鼻に生まれてしまった女の子の物語。
心から愛する人が現れて「その姿でもあなたが大好き」と言ってくれたら呪いが解ける。
っていう設定はまさにおとぎ話の王道。


なんですが。




何が素晴らしいって、(以下ネタバレ注意)

「それでもあなたが好き」と言ってくれるのは王子さまだけとは限らない。

そう。彼女自身が、言うんです。

欠点も含めて自分が好き。そう思うことがすべての幸せにつながっていく。
家族もずっと気付かなかったけれど、豚鼻でも彼女は十分に幸せになれたのです。

現代のお姫様たちにとって、「幸せ」とは自分でつかむものなんですね。

上記2作は偶然にもいずれもディズニーの製作です。
「夢」の形はかわっても、「夢」を届けるという会社の使命は不変のようですね。
by runa123 | 2009-02-09 03:22 | 映画

ティンカーベル

2歳4か月の娘と一緒に映画を見に行きました!


公開から日にちも経っていたのですいていて観客も子供中心だったので気兼ねなく楽しめました。

ティンカーベルはご存じ名作ピーターパンに登場する妖精。一言も発しませんが、やきもち焼きでコケティッシュに描かれていました。今回はそのティンカーベルがどのように生まれたか、というお話。いわゆるスピンオフムービーなんですかね?これも。

ストーリーは子供向けか、と思ってたら案外深い「自分の才能とは?」という自分探し的なもの。
最後に、「これは、私の仕事。誇りを持っているの。」というティンカーベルが素敵です。

4部作になることが決まっているらしく、今後も期待です。


さきほど友人からのメールに、
「若い後輩がすっかり精神的に調子を崩していて心配だ」と書かれていました。

一人っ子で大事に育てられてきた子なので、社会に出て、すっかり自信をなくしてしまった様子。自分も経験があるだけに、他人事ではありません。
とても賢くて、才能の豊かな子なのに、今のままではそれも生かすことができません。

ティンカーベルもまわりの華やかな妖精たちがうらやましくて、
自分もそうなりたいと思って無理をしていは失敗ばかりしています。

でも自分の大切な人たちのために、世界のために、必死になったとき、彼女の才能が開花します。そして、自分の才能がとても素敵だということに気づくのです。

後輩さんもいつか、患者さんに対して、仕事に対して必死になって過ごすうちに、自分の才能に気づくときがきっと来る、と信じたいです。ただ、その前に、なにか取り返しのつかない事故を起こさないといいのだけれど。
by runa123 | 2009-02-08 22:56 | 映画

おくりびと



ひさしぶりに友人と映画館で映画を見ました。最近アカデミー賞候補になって話題の「おくりびと」。

モックンが元アイドルとは思えないほど素敵でした。山崎努もよかった。亡くなられた峰岸徹さんも(短い出番でしたけど)。

「死は門のようなもの。そこをくぐってまた別の世界にいくんです。」という火葬場のおじさんの言葉が素敵。
「いってらっしゃい。また会おう。」
涙がとまりませんでした。

素敵だった映画で残念なところがひとつ。

どうしても広末涼子は浮いてた。もっとほかの配役がよかったなあ・・・竹内結子とかでもよかったかもなあ。
あと、モックンの子役の目が一重なのも残念。

でも久しぶりにハンカチ握りしめてオイオイ泣きました。
by runa123 | 2009-01-29 20:07 | 映画

SiCKO

やっとかねてから見ようと思っていたマイケル・ムーアの映画「SiCKO」をDVDで夫と一緒に見ました。

アメリカに住んでいたときは大学の保険に加入していて殆どの医療はカバーされていましたが、それでも専門医の受診には1回70-80ドル取られました。歯科はカバーされていなかったので2年半の留学から帰国してまず最初に歯科に駆け込んで虫歯の親知らずを抜きました。

いやーだけどすごいね。確かにあちらのERでは「今保険会社に電話して確認を取っています」とは言われたが、これほどとは。

日本の国民は「後期高齢者医療制度」でガタガタ言ってるけど、アメリカはもっとすごいぞ、日本はパラダイスのような国だよん、ってこの映画を見れば思うはず。映画でも日系人が日本で病気になったらすぐにMRIを取ってくれて脳腫瘍が見つかったらしいけど、アメリカでMRIは「保険の適応外」とか言われてできなかったらしいからね。

アメリカは西側諸国の代表みたいに言われるけど、私がアメリカにいたときもアメリカだけちょっとちがくね?ってつっこみたいところが満載だった。

1)禁煙にあんなに激しくこだわってるのはアメリカのみ。ヨーロッパ人の多い学会で初めて「喫煙所」を見ました。(個人的には嫌煙家なのでいいけど)
2)健康にやけにこだわっているようで、ありとあらゆるfat free食品があるけど、これがすっごく甘い。砂糖はいいのか!?しかも、小錦並みのデブがあんなにいるのはアメリカくらいじゃないでしょうか??
3)自由と民主主義の国、と思われているけど、9.11の後は「God bless USA」一色。アラブ系の学生は怖くて道を歩けないと言う感じだったし、外国人留学生の多いアパートに住んでいたらポストに「怪しい人物がいたらぜひ通報を」って手紙が。すごい国粋主義でビックリ。
4)大体のアメリカ人が「地方紙」しか読まない。どこそこ高校の野球チームの試合結果とかが載ってる新聞で、世界で何があったかなんてちょびっとしか載ってない。アメリカ人の中学1年生のテストで「この地図のおかしいところを指摘せよ」というのがあって、私がじーっとみたら、なんと「日本がない!!」でもクラスのだれも気づかなかった・・・・ヲイ。
(ちなみに、日本はどこ?って聞いたら、中国とかインドを指してた。これだよ、って教えてあげたら「ええ!!こんな小さい島なの!うそ!!!」とかなりビックリされた。)

マイケル・ムーアがつっこんでくれてアメリカ人もおかしいって気づいてたんだー、ってちょっと安心した。

というわけですごく面白い(funというよりinteresting)です。ぜひ、見て下さい。
by runa123 | 2008-06-28 00:57 | 映画

み、見たい!!!!

映画『シッコ SiCKO』公式サイト

アメリカのマネッコ大好き日本の政府の皆さんもぜひ一緒に見ましょうよ!
医療費削減、国民皆保険もいつまで続くか分からないこの世の中、アメリカ様の言うとおりにやってるとどうなるか。

それにしてもマイケル・ムーア、おいしいところをついてくるなああ。毎度。
c0045175_18205942.jpg


しかし、「シッコ」ってタイトル・・・・
by runa123 | 2007-08-19 18:21 | 映画


女性麻酔科医るなの日々思うことなど・・・


by runa123

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

解析

Amazon

カテゴリ

全体
About me
お仕事
映画
最近読んだ本
好きな音楽
最近見たテレビ
気になるニュース
おすすめグルメ♪
ヘルスケア
おすすめブログ
子育て
文化的体験
欲しいもの
ダイエット
サポートメール
twitter
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
more...

お気に入りブログ

内科開業医のお勉強日記
つれづれ叫び
救急医療って難しい…。2...
Rosslyn Papers
雪だるまのつれづれ・・・
生きるすべ IKIRU-...
qq14
テノリ外科医
(旧)とりあえず俺と踊ろう
ブラックジャックとほりぞん
麻酔科医さぬちゃんの倉庫...
心臓外科医のひとりごと
電脳麻酔ブログ
東可児第13同盟
水草のりこのラフスケッチ
わかて(?)麻酔科医の日記
いちから出直し救急・集中...
Ricetta d'Or...
不不惑
KOTARO(の妹)が行...
team nakagawa

最新のトラックバック

今年を振り返って
from るなのひとりごと
今年の総括
from るなのひとりごと
今年の総括と来年へ向けて
from るなのひとりごと
もうすぐ専門医試験ですね
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
大切な意見
from るなのひとりごと
やったね!カー娘。
from るなのひとりごと
男子ハーフパイプ
from るなのひとりごと
ミシンデビュー
from るなのひとりごと

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
子育て

画像一覧