<   2005年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

自己レスですが

とうとう観念して呼吸器内科受診しました。
写真はまったく所見なし。
「気管支炎ですねー。右の側胸部がいたいのは筋肉痛でしょう。」
とばっさり。

ま、気胸になってなくてよかったです。
咳止めももらったし、まじめに薬を飲んで静養・・・・したいところですが、実験もあるし、麻酔もあるし、ACLSもあるし・・・・うううう。がむばらねば。

忙しいうちが花、といいますが、健康じゃないと忙しさはつらいのお・・・・と思うこのごろです。
by runa123 | 2005-08-31 13:27 | About me

( ; ̄ω ̄)ゞイテテ・・・

咳、だいぶよくはなってきたのですが、恐ろしいことに、咳をすると右の側胸部から背部にかけてひびくのです。昨日からなんですが・・・・もしや、肋骨にヒビでもはいってるのでは・・・
イテテテ・・・

咳をするのも布団から起き上がるのもそーっとやらないといけない。
これでは硬膜外のお世話になってしまうぞ・・・・爆

と、つくづく痛みに弱いのでした。

現在湿布はりまくり。
以前ペインクリニックにきたおばあちゃんが体中に湿布してて、「湿布、すぐになくなっちゃうからできるだけたくさん処方して。」といってて絶句した覚えがありますが、自分もしゃれにならないくらい貼りまくっています。トホホ
by runa123 | 2005-08-28 01:45 | About me

麻酔科医がいないから?

麻酔科の術前回診のために心臓外科病棟に行ったときのこと。
心臓外科のトップが私のところによってきて、「先生さあ、月曜日も心臓外科の手術してもいいかなあ。」
そんなこと、医員の私に聞かれても・・・・
月曜日は普段にくらべて予定手術が少なめになっている。そのため、麻酔科医の数も少なめに設定してある。(この日を研究のためにつかっていたり、外勤にでたりしている。)
でも実際は、帝王切開やら、その他の緊急手術も受けているし、普通に忙しい。
だから私たちだってさぼってるわけじゃないのに。。。

「麻酔科医がいなくて、どこの科も手術ができないんでしょ?もっと各科からローテーターを出させてさあ、もっと手術をしていかないと。それが時代の流れでしょ。」
それが時代の流れかどうかはともかく、心臓外科は今、トップから下っ端までふくめて5人しかいない。10月からは下から2番目が留学して4人。うえの二人は講師以上で、当直もしない。
下の二人って言ったって、そのうち一人は15年目くらいだ。だから全ての雑用は6年目の一番下の人にかかってる。しかも彼は大学院生。もちろん時間もないし、まともな研究などできてるわけがない。上もぜんぜん面倒みていない。こんな状態でだれが麻酔科にローテーターに来るの?と思ってしまった。

手術をもっとしなさい、という圧力はあるのだろうけど、闇雲に手術するのが本当に病院の利益を上げるのか?

どこの病院でもインオペといわれている患者を予定手術に8時間予定で組んで、30分でやっぱりインオペにすると、その日はその列は開いてしまう。乳癌の手術とかならそこで3件はできるはずだ。数だけ増やすなら、時間がよめるオペをたくさん組む、ってことだってできる。
それに乳癌の手術ならローテーターが麻酔してそれをスーパーバイズするっていうことも、あまりストレス無くできるけど、心臓外科の手術をいくら外科のローテーターだからといってかけさせるのはこっちのストレスがかえって増えるくらいだ。

それにしても、麻酔科医だけが手術件数のネックなの?他の病院では3時間ですむ手術に3倍以上の時間がかかることもあるくせに。怒

麻酔科が全員やめてしまう病院がニュースをよくにぎわせている。私が感じたような理解のない状態がますます労働意欲を下げてしまうのにな。
by runa123 | 2005-08-27 22:41 | お仕事

咳喘息

皆さんレスありがとう♪それだけでもずいぶんと元気が出てきましたよー(はあと)
咳といえば、私のオットもつい先日まで同じようなひどい咳をしていたのです。
彼の場合は、風邪を引いているなあという期間(咳・痰・鼻水といった症状があった)のは最初の1週間で、そのあと約3週間以上も咳が続いてとうとう呼吸器内科に泣きながら受診したのです。
そしたら!

「咳喘息」
と診断。
風邪に引き続いて気道の過敏性が高まって起きるそうなんですが、約3割が本当の喘息になってしまうとか。ステロイドやβ刺激薬が効き、普通の咳止めが無効だそうです。
で、オットはでかい体にちっちゃいホクナリンテープをうれしそうに張っておりました。
結局あんまりそれだけでは効かずにステロイドも数日内服してました。
ステロイド内服!!なんて素人のようにびびってしまった私ですが、自分もそうなるかもー。うー。ゲホゲホ。
by runa123 | 2005-08-22 11:30 | About me

咳が・・・・

とまらないです。
苦しいねえ・・・咳。ポケベル呼んで相手が電話してきたとたんに咳発作。
相手は、新手の嫌がらせか?ってな印象をうけたでしょうね・・・・涙

どうしたら咳がとまるのか。いっそリンコデでも処方しちゃおうかって思ったりして。
はやくなおらないかなあ。勉強もできないよ。(っていうのはいいわけです)
by runa123 | 2005-08-21 17:05 | About me

麻酔科専門医試験予想問題大募集!?

風邪つらいよー。でもみなさんのはげましはうれしかったっす。がんばるっす。

ってか、もうすぐ試験だよー。ぜんぜんべんきょーしてないよー。やばいよー。
おちたら恥かもー。ってか、べんきょーやだよー。うだうだうだうだうだうだ。


ってなわけで、去年受けた、おととし受けた、という方、こんなこと聞かれたー、こんな問題でそうーってな情報大募集。
でもまじリークはなしよ。つかまっちゃうから・・・・爆

どこまでも他力本願で専門医ゲットをめざします。ううう。
by runa123 | 2005-08-17 15:05 | お仕事

夏風邪?ばんきゅーでしゅ

いやー、たいした熱じゃないけど、体の節々は痛いし、頭は痛いし、最悪です。
やっぱり日々の疲労がたまったのかなあ。
研究もお休みして、寝ていました。
ううう。早く直るといいなー。
by runa123 | 2005-08-15 19:07 | ヘルスケア

WPW症候群

バイトに行ったら、患者さんがWPW症候群合併の方でした。今まで頻脈発作を起こしたことはないそうですが、手術は開胸の手術だし、心配・・・・

でも、ACLSで習ったし。と思ったらレファレンスカードが手元にないと、思い出せん。
しまった。恥をしのんで他の麻酔科の先生に聞いたら
「アデホス」というヒト。「ワソラン」というヒト。はては「βブロッカー」というヒト。

あのね・・・・それはどれもクラスⅢの禁忌じゃん。

循環器センターとやらに行ってた後輩は「順行性のリエントリー性頻拍だったら、ワソランでいいんですよ。」とかいうけど、順行性とか逆行性とか、すぐに見分けがつくのか?モニターで。。

ま、取り敢えずDCもスタンバイしてやったけど、何も起きなくて良かったよ。

しかーし、ACLSが普及してみんなのスタンダードになると、混乱がなくていいんだけどね。
もちろん、順行性だか逆行性だかがわかるようになるのも重要かもしれないけどさ。

これからはECCハンドブックを携えてバイトに行こうと決意したのでした。
c0045175_21464814.jpg

by runa123 | 2005-08-09 21:46 | お仕事

最近の若い者は・・・・・

たったいま、あまりのことに、あきれてものも言えない・・・・・

1年目の臨床研修医Mくん。県下有数の進学校をでて地方国立医大卒。

いきなり、人の後ろに立って、「先生・・・・」
振り返るなり、「『麻酔』って雑誌・・」といってたたずんでいる。
「は?」
「図書館にいったらここにあるっていわれて。」
「そしたら(麻酔科の)図書室でしょ。」
「・・・・・・」と固まる。

っていうか。普通、「失礼します。研修医の○○ですが、今、ちょっとよろしいですか?」とか言うだろ。しかも、「文献を探しにきたのですが・・・・」とか言えば、わかるのに、いきなり「麻酔って雑誌。」だけか??
しかも、図書室に行ったら秘書さんに突然「48と49」とかいう。
麻酔の雑誌の48巻と49巻だったらしいのだが、いきなり挨拶もなしにそれはないだろう。
しかも、コピー使って「ありがとうございました」もなし。

医者としてというより人間として間違ってませんか???

初期研修ではそういうことを教えてほしいよ、まったく。怒
後で厳罰に処します。宣言。
by runa123 | 2005-08-08 16:24 | お仕事

ACLSでへろへろ・・・・

ブログだいぶさぼってしまいました。
というのも、夏休みがあけてから2週間、ACLSのインストラクターとなるべく勉強をしていてへろへろ・・・・
なんだか流れに身を任せていたらこんなことに。。。。
といいながらも、何か新しいことにチャレンジするというのは人生に輝きをもたらす。

しかし、先週から4日くらい睡眠時間が3時間くらいでさすがに疲れました。
寝ます。
by runa123 | 2005-08-07 23:15 | お仕事


女性麻酔科医るなの日々思うことなど・・・


by runa123

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

解析

Amazon

カテゴリ

全体
About me
お仕事
映画
最近読んだ本
好きな音楽
最近見たテレビ
気になるニュース
おすすめグルメ♪
ヘルスケア
おすすめブログ
子育て
文化的体験
欲しいもの
ダイエット
サポートメール
twitter
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
more...

お気に入りブログ

内科開業医のお勉強日記
つれづれ叫び
救急医療って難しい…。2...
Rosslyn Papers
雪だるまのつれづれ・・・
生きるすべ IKIRU-...
qq14
テノリ外科医
(旧)とりあえず俺と踊ろう
ブラックジャックとほりぞん
麻酔科医さぬちゃんの倉庫...
心臓外科医のひとりごと
電脳麻酔ブログ
東可児第13同盟
水草のりこのラフスケッチ
わかて(?)麻酔科医の日記
いちから出直し救急・集中...
Ricetta d'Or...
不不惑
KOTARO(の妹)が行...
team nakagawa

最新のトラックバック

今年を振り返って
from るなのひとりごと
今年の総括
from るなのひとりごと
今年の総括と来年へ向けて
from るなのひとりごと
もうすぐ専門医試験ですね
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
大切な意見
from るなのひとりごと
やったね!カー娘。
from るなのひとりごと
男子ハーフパイプ
from るなのひとりごと
ミシンデビュー
from るなのひとりごと

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
子育て

画像一覧