<   2005年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

おめでとう

私の初恋の人から、「結婚しました」のメールが。
わお!
驚きと、どんなお相手だろう?という好奇心と、そして少しのやっかみと。

中学生のころからかっこよくて評判だった彼。
私だけじゃなくてたくさんの女の子のハートをとらえて離さなかった彼。
高校生のころから、「将来は研究者になってアメリカへ行くんだ」
そう言ってて、そのとおりにアメリカの大学で助手として働いている。

アメリカに留学していたときに、近くで学会があるからと、寄ってくれた。
カニをばくばくたべながら、こんなことをしているんだと、研究を熱く語ってくれた。
用意していた学位論文を見ながら、「うわー、すごいねえ!」って言ったら、
「そう?ほんとにそう思う??」って喜んでた顔が忘れられない。

私は、あなたとは結ばれない運命ではありましたが、君にあえて、よかった。

幸せに、なって。心から、そう祈るよ。
by runa123 | 2005-11-30 13:36 | About me

かわいいなー

郷土愛

yahooでこのブログが紹介されていた。
絵がかわいくて、癒されるー(はあと)
こんなブログにしたいのに。。。。
by runa123 | 2005-11-30 10:34 | おすすめブログ

がんばれ

今日は2ヶ月研修した研修医1年生4人が症例報告を発表する会があった。
大学では症例を1年目の先生にはあんまりあてられなくてその代わり?症例報告をパワーポイントをつかってさせてる。
1,2週間かけて準備して今日は4人とも上出来だった。
大きな声ではっきり、原稿を見ずにちゃんと発表できた。

4人とも満足そうな顔をしてた。

麻酔自体を経験させてこんな顔をしてくれたら、麻酔科に入ってくれる子もいたんだろうな。
でも。

じゃ、かえるね、よくがんばったよ、って面倒をみた研修医に声をかけたら、
「先生、本当に、どうもありがとうございました。」って90度敬礼。

ああ、君は。
私は本当にうれしいよ。君が、やってよかったとおもってくれてることに感激してるよ。
君は特に優秀なわけでもなく、特に気が利くわけでもなかったけど。
でも、素直ないい子だった。

きっとたくさんの患者さんをほっとさせるような、いいお医者さんになるのだろうね。
麻酔科じゃなくても、がんばって。
君を応援してるよ。
君にあえて、よかったよ。
私も勉強になった。

私もがんばるから、君も、がんばれ。
by runa123 | 2005-11-28 21:22 | お仕事

ああ、研修医・・・・

心臓外科になって欲しいなんてこと 望まないから。

>私達の育てられた環境を
どうやったら今の世代に 拒絶されることなく
いい部分を残せるのか。


そうです。そうなんです。

わかってほしいのはそれなんです。
by runa123 | 2005-11-27 21:57 | お仕事

奥マリってしってる?

ジュディマリとかではありません。売り出し中のグラビアアイドルでもありません。
正解は・・・・奥様はマリナーゼ

シロガネーゼでもアシヤレーヌでもありません。浦安在住、だからマリナーゼ。
この人のHPでの絵日記が大人気で本がでちゃったそうです。

この本の存在を知ったのはだんなが本屋で立ち読みして、
「うちの奥さんにそっくりーーーーー!!!(大爆笑)」
してしまったという話を聞いたからです。

どこがにているのかというと・・・・
げっ歯類似の主婦で、特技はオットに噛み付くことで、無駄と知りつつダイエットに励む毎日・・・・
って、あたしじゃん!!

ぜひ、ご一読ください・・・・
c0045175_238016.jpg

by runa123 | 2005-11-21 23:08 | 最近読んだ本

Qちゃん、すごい!

Excite エキサイト : スポーツニュース
記者会見で「足を3箇所も肉離れしているんです」とか言っているのを聞いたときには、「走る前から言い訳かよー」とつめたい視線を送ってたんだけど、すごかったね。
自分が挫折した場所で、復活を果たす。
彼女の本当の力を見たような気がする。
33歳。年齢的にも、精神的にも、今まではとてもつらい時期だったと思う。
テレビに映る彼女はいつも「自分はこんなんじゃない!」って精一杯強気な姿勢を崩さないでいて。自分はこんなものかもしれないという心の悪魔のささやきに耳をふさいで、がんばって走った。

世の中の人は結果でしかものを見ない。だから、彼女は結果で、まわりを、そして不安になる自分を見返してやったんだと思う。

なんか、わたしも絶対にくじけないでがんばろうって思った。
by runa123 | 2005-11-21 22:51 | 気になるニュース

研修医がこない

学会に行って同期の仲間と飲んでると必ず聞かれるのは、大学に後期研修医が来るかどうかということ。

それがですね・・・・・・・・・・・・・・・・シクシク

で、どうしてこうなっちゃったのかっていうことをいろいろ話し合っていたら。
①大学で1年目の研修医に指導することを制限している。(大学は安全管理がうるさいので、あまり手技をやらせていない。このため、研修医にとってはツマラナイ研修、と感じ取られてしまう。)
②関連病院との信頼関係が崩れている。
人の切れ目が縁の切れ目、みたいになってる。しかも、関連病院で普通に日々の麻酔をしている麻酔科医を大学(ボス)が評価していない。(彼の頭の中では研究をしてペーパーを書いている人が一番偉い)だから、関連病院の麻酔科を研修して麻酔科に興味がある子がいても、うちの医局はお勧めできない、といわれてしまって入らない。
③関連病院の中でほかの大学と組んでいこうとする動きが出てる。
麻酔科医がいるところにはいるんですよね・・・・・

このままでいくと、大学医局は崩壊するな・・・・・
まあ、文科省の考えでは「医局制度」は廃止すべきなんだけど。

こうなっていくと、うちの大学の関連病院は関連からはずれてそれぞれが生き残れるように「民○医局」とかを利用していくような動きになるのだろう・・・・

それなのに大学では危機感ないし・・・・・
まったく新人が入らず、医局員がどんどんやめていく・・・・
沈む船からは早く脱出すべきなのか?
by runa123 | 2005-11-19 22:17 | お仕事

大阪

に来ています。

最近のホテルは安いのに結構設備が充実で、ここもインターネットができる環境。部屋もきれいで、空気洗浄器がついてたり、トイレがウォッシュレットだったり、してます。
うーん、快適。

っていうか、学会の内容は?って明日登録しに行くんだけどね。爆
by runa123 | 2005-11-19 02:11 | お仕事

当直の夜に・・・

頭脳タイプ診断

あまりにも長い、そして血がいっぱい出る手術がようやく終盤です・・・って日付がかわるっつーの!!(怒)まだ月曜日だっていうのに・・・トホホ

で、やってみました頭脳タイプ

●あなたの頭脳タイプ <Cc型> 機知型発想タイプ
社長になれる度数86%
語彙の豊かなあなたは、言葉を駆使して思いきり発想をふくらませていき ます。ユーモアを解し、時には新しいオリジナル言語をつくり出したりも します。これからの社会では特に要求される能力です。
文系の哲学・文学・教育学・人間関係学などをベースにして仕事を展開す るとその能力は十分に生かされます。マスコミの世界にはこのタイプが多 く、文才を磨いて身をたてることもできるし、活躍しているタレントもほとんどこのCc型です。

[相性判断]
◇あなたは今会社やグループの右腕または左腕になれる方でしょう。それとも実質的には社長さんや代表なのだけれども、一代目や誰か他の人が頑張っておられて少々目の上のたんこぶと感じておられるかも。そんなあなたをひと回り大きくしてくれるのはBc、Dcの人達でAc、Ba、Bb、Da、Dbの 人達も支えとなってくれるでしょう。

●あなたの知能領域(考えたり憶えたりする材料 )
あなたは、言葉の意味などを材料に
『概念的にとらえ』考えたり憶えたりする能力に優れています。

●あなたの知能活動(どのように頭を働かせるか)
『拡散的思考型』 あなたは、気のきく人で、創造性があります。 一つの事柄から色々な方向に思いをめぐらした考えができる人です。 アドリブがきき、発想・アイデア連想能力に優れています。

ちょっとあってるかも・・・・
でも昔からカリスマ性がないのでリーダーになれないのよね。(本人は結構なりたいタイプ)

さ、後一がんばり。
by runa123 | 2005-11-15 00:18 | About me

わたしは冷たいのかな

麻酔科医をやっていると、ときどき、人に厳しくなりすぎるような気がする。
「他人の入れたラインを信用するな」
「外科医の予測を信用するな」
「自分の身は自分で守れ」
そういうことをずっと言われて仕事をしてきたような気がする。
もちろん、他人をとやかく言う前に自分が突っ込まれないように仕事する、ということにもずいぶん気を使っている。

だからなのか・・・・

人に優しく、生きて行きたいと思うのに。
研修医に目を光らせ、同僚や上司についても辛らつになってしまう私。
医療事故のニュースを見るたび、自分にも起こりうる、と思うけど、なんで、こんなことを、とも思ってしまう。

なんか、私は、意地悪な人なのかな。
by runa123 | 2005-11-14 11:29 | About me


女性麻酔科医るなの日々思うことなど・・・


by runa123

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

解析

Amazon

カテゴリ

全体
About me
お仕事
映画
最近読んだ本
好きな音楽
最近見たテレビ
気になるニュース
おすすめグルメ♪
ヘルスケア
おすすめブログ
子育て
文化的体験
欲しいもの
ダイエット
サポートメール
twitter
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
more...

お気に入りブログ

内科開業医のお勉強日記
つれづれ叫び
救急医療って難しい…。2...
Rosslyn Papers
雪だるまのつれづれ・・・
生きるすべ IKIRU-...
qq14
テノリ外科医
(旧)とりあえず俺と踊ろう
ブラックジャックとほりぞん
麻酔科医さぬちゃんの倉庫...
心臓外科医のひとりごと
電脳麻酔ブログ
東可児第13同盟
水草のりこのラフスケッチ
わかて(?)麻酔科医の日記
いちから出直し救急・集中...
Ricetta d'Or...
不不惑
KOTARO(の妹)が行...
team nakagawa

最新のトラックバック

今年を振り返って
from るなのひとりごと
今年の総括
from るなのひとりごと
今年の総括と来年へ向けて
from るなのひとりごと
もうすぐ専門医試験ですね
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
大切な意見
from るなのひとりごと
やったね!カー娘。
from るなのひとりごと
男子ハーフパイプ
from るなのひとりごと
ミシンデビュー
from るなのひとりごと

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
子育て

画像一覧