<   2007年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

男性よ、育休とりましょうよ!

Yahoo!ニュース - 産経新聞 - 育児休業制度 企業8割、過去3年で男性利用ゼロ 

やーーーーーーーーーっぱりね。
これじゃイカンですよ。
企業でこれなら病院はまず無理でしょうね。
企業でも「代替人員確保困難」が原因の63%とあるが、病院ならただでも人がいないっていうのにこれ以上減ったら困るって言われちゃうよね・・・

でもね、でもね、これではやっぱり困る。
男性だって子どもの育児に参加したいし、参加したほうがいい。
女性だって自分だけが仕事やめて・・・と不満を抱えたり、復職に苦労したり、たった一人で交代要員もなく育児してて「あと2本手がほしい!!」って思うことが1日に何度もある。

ぜひ、皆さんに読んでいただきたいのが、コレ

どうして日本の育児休業制度が男性に浸透しないのか、問題点がわかりやすく書いてあります。
要するに、今の制度だと使いづらいんですってこと。
だから奥さんが我慢してだんなは外で稼いでもらおうって思っちゃう家庭が多いってこと。
そうじゃなくて、奥さんは完全に育休でも、だんなは残業なしにして5時に帰る時短にするとか、子どもが小さい3ヶ月間だけ休むとか、週に2日は家にいられるようにするとか、そういう柔軟な制度にしてほしいな、って私も思います。
それに、奥さんが専業とか育休で家にいても取れるようにしてもらう、コレ大事。
夫の育休は子どもの面倒をみるというより、奥さんを助けるっていう意味合いが大きいんです。
安倍さん、柳沢さん、ぜひぜひ何とかしてください。


ちなみに、先日後輩の外科の女医さんに会って話したら、1歳半の坊やはなんと、だんなさんが育休とって見ているとか。すばらしい。世の中にはこんな勇気あるだんなさんもいるのですよ。世の男性よ、育休とってみませんか??
by runa123 | 2007-02-28 10:55 | 気になるニュース

言葉が見つからない

先輩のお子さんが病気になったらしいと風のうわさで聞いた。
かわいくて、優秀な先輩で、だんな様もハンサムで、子どもさんは3人もいて、そろそろ開業を考えているらしい・・・と半ばみんなやっかみながらうわさしていたくらい、幸せな人だった。

それなのに。
末の息子さんはまだ1歳にもなってない。でも入院して化学療法をするらしい。
ただでさえおうちと違う環境。点滴や薬の副作用など、つらい経験を小さい子どもがしているのを想像すると胸が痛む。あのかわいくて、素敵な先輩がそんな我が子の姿を見て、どれほど悲しい、つらい気持ちでいるのかと思うと、とても他人事とは思えない。
でも、なんと言っていいか、言葉が見つからない。

チビ姫様が風邪を引いただけでも大いにうろたえた私なんか、入院とかいわれただけで卒倒するかもしれない。医師であるだけに、いろいろ最悪の展開ばかり頭をよぎってしまう。

毎年先輩からは子どもさんの笑顔の並んだ年賀状が届く。
来年も、再来年も、この先もずっと、3人のはじけるような笑顔の写真が届きますように。
神様、お願いします。
by runa123 | 2007-02-27 10:11 | 子育て

ベビーカーで散歩

ちょっと風が強かったけれど、天気がとてもよかったのでチビ姫様とベビーカーで散歩することに。
公園によって、そのあと大学の構内をまわって帰ってこよう。
義兄姉にもらった結構いいベビーカーに姫様をのせ、出発!

しかし、気になるのは車。どんな路地から飛び出してくるかわからない。
ベビーカーは自分より前に出てる分、心配。
位置も低いから犬とか排気ガスとかも気になる。
それと、細かい段差が結構沢山あるんだなと実感。
ベビーカーでスムーズにいかないということは、車椅子とか老人の手押し車とかもそうなんだろうな。
しかし、さすがに整備されてる公園内は車も走っていないし、道も平らなので押しやすい。
ときおり、園内の施設で休憩し、楽しく歩くことができた。

が、最悪だったのは大学周辺と構内。
道は狭い、歩道はない、交通量は多い。
今日は休日だからましだったけれど、ベビーカーで大学病院には絶対にいけないね。(来ないか)
しかも、構内のほうが車が狭い道を飛ばしててコワイよ。
自分も普段これくらい出してるのかな。気をつけよう。

大学で一息入れて、家へ。
大学の扉が重くてあけるのも大変だった。すれ違った学生さんが手伝ってくれて助かったけど。

歩いてみると普段車でブンブン通っていると気づかないことにいろいろ気づくなあ。
梅が結構咲いていた。なのはなも。そのいっぽうでみかんのような柑桔系の実が沢山なってた。日差しも暖かかった。春は近いね。

ね?チビ姫様。と問いかけたら、姫様、爆睡でした!!
by runa123 | 2007-02-24 18:29 | 子育て

大学院生は学生か?

大学院生は普通に考えれば22歳以上だし、医学部卒だと24歳以上だ。つまり成人。
学生は学生だけど、学生か?

なんだか禅問答みたいになってしまったが、
うちのラボには若い修士の学生さんがいた。
かわいい女の子で、生物系の大学を卒業しているわけではないので一から分子生物学を勉強するわけで、ガッツあるなーなんて思ってた。

1年目は博士課程の院生にくっついてがんばってた。
もちろん毎日来ていたし、わからないことが多いながらも夜遅くまで実験もしてた。
が。
2年目になって失速。
理由は「自分のテーマがもらえなかったから。」「先生の雑用ばかりさせられてる。」
・・・・・
週1回休むようになり、夜も早めに帰るようになり、実験もあんまり気合がはいっていなさそうになり・・・まあ、それでも言われたことはやってたようだった。
2年目だし、卒業もあるし、ボスが学会発表をさせた。
日本でやるけど国際学会と同時開催だったし、いろんなラボの人と知り合いになれる絶好の機会だというのに、1ヶ月前になっても準備する気配なし。まあ、博士課程の院生と同じねたといえばそうだけど、英語にしないといけないし、発表原稿だってあるのに、どうするんだろうって思ってた。1週間前になり、「来週、チェックするからね。」と言われてた。ちょっと心配だったけど、彼女の仕事だし、私より何度も発表を聞いているからわかっているのだと思ってた。
が、学会直前になって彼女の頭は学会ついでにどこで観光するかということや安いホテルはどこかということや、学割で新幹線を買わないといけないということばかりだった。
そして、研究室で発表のチェックをされたとき。
英語の原稿は当然出来てない。
ボスがいらっとしながら「日本語でいいから説明してよ」といったけど、
日本語でも「あれ?これは何のフィギュアでしたっけ?」とかいって時間の配分もあったものではない。1年目の終わりに例会で発表したときのほうがずっとよかったくらいだ。
まわりの院生はみんな必死に彼女を助けようとしたけど本人はケロリ。
なんとなく「私の仕事じゃないし。」という意識が伝わってきた。
結局ボスは博士課程の院生に「よろしく。」と頼んで去っていった。
その院生は優しい、まじめないい人だったから英語の発表原稿も用意したし、当日も結局彼が質問の説明を受けていた。彼女は端のほうでにこにこしているだけだった。

その後、彼女飲みに行った。
彼女の口から出るのはボスの悪口ばかり。
「私のこと雑用係だと思ってるんですよ。」「何も教えてくれない」「1年目で私を採ってくれた借りはもう返した。」

聞いているうちに、若い頃の自分をちょっと思い出して苦い気持ちになった。
あなたのこと、先生ははじめとてもかわいがってたんだよ。
わたしなんかより、やる気のある若い学生のほうがいいっていってたもの。
でもね、あなたは目の前の仕事を一生懸命やる姿勢をボスに見せなかったのが敗因だとおもうよ。
ボスは仕事には厳しい人。
一度教えたことを2回以上間違えたらもうその仕事からははずされる。
それは、大人の世界では当たり前のことだよ。
お給料もらう仕事になったらそんな態度は許されないよ。
学生だから何でも教えてもらえるのは高校生までだよ。

大人相手にけんかしないで、表面上だけでも波風たてないで卒業したほうがいい。
先生には「指導してもらって感謝している」と言ったほうがいい。
いつ、なんどき、その人に助けてもらうかわからない。
人は人とつながって生きているから。

ただ働き、とあなたは言うけど、この時間はあなたがお金をかけて獲得したものなんだよ。
だから有効に活用してほしい。将来のために。そのお金を払っているのは親かもしれないけど。

いくら言っても、もう彼女の耳にも、心にも届かないようだったけど。

私は、同じ院生だけど、自分の稼いだお金で自分の意思で院に行ったからいい仕事をしてきちんと卒業したいと思っているよ。将来は研究しないかもしれないけど。お金もらえる仕事だけが、仕事じゃないんじゃないかな。
by runa123 | 2007-02-23 16:12 | お仕事

愛されている教授♪

今日は、我が麻酔科教授の60回目の誕生日です。
医局では美人秘書、美人女医?がケーキとお花とプレゼントを用意して待機。

60本のろうそくに火がついて、バースデーケーキは今にも燃え上がりそうでしたが、
教授は喜んで一気に吹き消しました。

還暦というには若くて元気すぎる教授。
赤いちゃんちゃんこならぬ、赤いトレーニングウエアをもらってうきうきです。

私が入局した頃は「若くてかっこいい教授」として「抱かれたい教授ナンバーワン」だったのに、もう還暦・・・時の流れを感じます。

でもいつまでも、こうやってみんなに愛される、ラブリーな教授でいてくださいね。
by runa123 | 2007-02-22 19:06 | お仕事

BCG

チビ姫様、4ヶ月健診&BCG接種が終了しました。
17年4月から乳児のBCG接種が変更され、ツ反なしで6ヶ月以内にBCG接種することになったそうな。

ところで、BCGってなんの略だか知ってた?
Bacille de Calmette et Guérin
フランス語のカルメットゲラン桿菌の略なんだって。初めて知ったよ。(Wikipedia参照)

しかも、コッホ現象って知ってた?

【コッホ現象】

 1882年 結核菌は、ロバート・コッホ(1843‐1910,細菌学,独)によって報告されました。さらに、コッホは結核感染の病態を研究し、初感染と再感染では、病状の進行に違いがあることを指摘しています。結核・再感染時には、初回に比べて 極めて早期に 局所炎症が現れます。これを、コッホ現象と呼んでいます。
http://www.futaba-cl.com/main10-04.htmより引用。

知らなかった・・・・
私は医学生のときいったい何を勉強してきたのだろう・・・とほほ。

引用先のHPだと家族に医療関係者がいる場合は要注意らしい。どきどき。
でも私、実はツ反あんまり腫れない人なんです・・・いつも1cmぎりぎり。BCGが嫌なので陽性よね!って判断しちゃってましたが。医療関係者は普通強陽性でるのにね・・・仕事してないからかしら。爆
by runa123 | 2007-02-22 18:09 | 子育て

あああ、眠い!!!!!!!!!!

チビ姫様が寝返りを成功させて喜んでいたのもつかの間、恐怖のある変化が・・・・・・

夜泣き
そうなんですよ。はじまったんですよ。

姫様は保育園から帰宅後、お疲れのためか寝てしまうことが多く、6時から8時くらいまでぐっすり。8時にはお風呂にいれるようにしているので、このとき目覚めることもありますが、10時には再び添い乳をしつつ眠りに。
そして12時ごろ、「そろそろ寝るか・・・」と私が布団に入った途端・・・

。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。うぇぇん
まじですか!?

もしかして私が来るのを待ってたのか?というほどタイムリーに泣く。
しかも、今までは添い乳でまた寝ていたのに、最近はうんしょうんしょ、と寝返りを試み、
寝返ってしまってあらビックリ。で泣く。
寝返らないように押さえても泣く。
ただし、寝返りは完全に寝ぼけた状態でトライしているため、何度も失敗する。
途中、シムズ体位でしばし寝ているが、眠りが深くなると仰向けに倒れて、ビックリしておきて泣く。

これを12時から断続的に朝までやってるんだよおおおおおおおおおおおおおおおおお
多分途中寝ている時間もあるのだろうけど、全然寝た気がしない。
3時か4時には寝かせようとする親の試みに気づき、姫様お怒りになる。こうなると完全にお目目パッチリ。
厳しいです・・・・

3人子どもを持つ友人いわく、
「ま、毎日当直って感じ?」
ぎゃおおおおおおおおおおおん。
by runa123 | 2007-02-20 13:56 | 子育て

我々は福島事件で逮捕された産婦人科医の無実を信じ支援します。

あれから1年。
福島県の大野病院で帝王切開の出血多量死で産婦人科医逮捕、という衝撃の報道をわれわれは忘れることはないだろう。

このブログでも繰り返しているが、人が人を救うのには限界がある。
たとえ、負け戦とわかっていても、立ち去ることができないこともある。
けれど、このような不当逮捕がまかり通っていけば、
医師はみな、自分の身を守るために現場から「立ち去る」しかなくなる。
そうしなければ、患者を診るものがいなくなってしまうから。
そんな世の中にならないように。
c0045175_20433976.jpg

by runa123 | 2007-02-18 20:31 | 気になるニュース

医師国家試験なんですね

東京マラソンばかり気になっていたけど、この週末は医師国家試験なんですね。
若くてやる気に燃えたたくさんの後輩たち、がんばってください。

国家試験かあ・・・
受けた大学がとても寒かったこと、久しぶりに会った高校時代の同級生が妊婦でおなかが大きかったこと、最後に自分の受験番号をすべての用紙に記入したかどうかチェックせず、それからずっと気になってたこと・・・そんなこともあったなあ。

あのときは自分が長い長い修行のまだ入り口の手前にいたことなんか、全然気づきもしなかったな。あれから、私はどれだけ成長したんだろうか・・・
by runa123 | 2007-02-17 23:10 | About me

絶対お勧め漫画!!

週末はちょっと軽い感じで♪

うちの3姉妹 3
松本 ぷりっつ / / 主婦の友社
ISBN : 4072551317
スコア選択: ※※※※※

超人気ブログの書籍化。
すごくかわいいし、あったかーい気持ちになれます。絶対お勧め。
ちなみにブログはこちら


働きマン (1)
安野 モヨコ / / 講談社
ISBN : 4063289990
スコア選択: ※※※※※

ドラマ化もされたっけ?
男スイッチON・・・わかるかも。納豆巻き、食べなきゃかなあ。爆爆
by runa123 | 2007-02-17 22:57 | 最近読んだ本


女性麻酔科医るなの日々思うことなど・・・


by runa123

プロフィールを見る
画像一覧

解析

Amazon

カテゴリ

全体
About me
お仕事
映画
最近読んだ本
好きな音楽
最近見たテレビ
気になるニュース
おすすめグルメ♪
ヘルスケア
おすすめブログ
子育て
文化的体験
欲しいもの
ダイエット
サポートメール
twitter
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
more...

お気に入りブログ

内科開業医のお勉強日記
つれづれ叫び
救急医療って難しい…。2...
Rosslyn Papers
雪だるまのつれづれ・・・
生きるすべ IKIRU-...
qq14
テノリ外科医
(旧)とりあえず俺と踊ろう
ブラックジャックとほりぞん
麻酔科医さぬちゃんの倉庫...
心臓外科医のひとりごと
電脳麻酔ブログ
東可児第13同盟
水草のりこのラフスケッチ
わかて(?)麻酔科医の日記
ある行政機関で働く集中治...
Ricetta d'Or...
不不惑
KOTARO(の妹)が行...
team nakagawa

最新のトラックバック

今年を振り返って
from るなのひとりごと
今年の総括
from るなのひとりごと
今年の総括と来年へ向けて
from るなのひとりごと
もうすぐ専門医試験ですね
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
大切な意見
from るなのひとりごと
やったね!カー娘。
from るなのひとりごと
男子ハーフパイプ
from るなのひとりごと
ミシンデビュー
from るなのひとりごと

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
子育て

画像一覧