<   2008年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

シンジラレナーーーイ

「シンジテマース」は元日ハムの監督だったっけ・・・

酸素と誤りCO2吸入させる、危篤患者2人死亡…福岡

 福岡県八女(やめ)市の公立八女総合病院(吉田博院長)は27日、危篤状態の男性患者2人に酸素と間違って二酸化炭素を吸入させるミスがあったと発表した。

 その後、2人は死亡したが、同病院は「吸入はわずかな時間で、直接の死因となった可能性は低い」としている。

 同病院によると、24日午前3時50分ごろ、麻酔医と看護師2人が、危篤状態となった末期の大腸がんの入院患者(70歳代)をストレッチャーで約20メートル先の手術台に運ぶ際、酸素ボンベが空になっているのに気づいた。看護師の1人が誤って二酸化炭素のボンベを持ち出し、吸入器につないだ。

 二酸化炭素酸素のボンベは緑色黒色になっているが、看護師はボンベに同じメーカー名のタグが付いていたため、間違えたらしい。吸入時間は数十秒~数分間とみられ、患者は約30分後、手術前に死亡した。

 さらに、24日午後6時ごろ、急性硬膜下血腫(けっしゅ)で救急搬送された患者(80歳代)を手術室に運ぶ際なども、同じボンベで吸入させた。この患者は翌25日午前8時ごろ死亡した。

 看護師長が25日朝、二酸化炭素のボンベがあるのを見つけ、間違いに気付いた。取り違えた看護師は「緊急手術を前に焦りで余裕がなくなり、ボンベの色や文字を確認しなかった。連日の手術で疲れていた」と説明しているという。

 吉田院長は27日夕、記者会見し、「単純な人為的ミスで、患者や遺族には申し訳ない」と陳謝した。

(2008年8月27日21時59分 読売新聞)


いやー、コワイ。
数十秒から数分間でも、もともとSpO2の低い患者に純CO2・・・・
しかも、二人も死亡してるって!!!
「吸入はわずかな時間で、直接の死因となった可能性は低い」って本当か!?

同じメーカーのタグがついてるって、「〇〇酸素」とかいう会社名のことか!?
20メートル先がオペ室ならボンベかえるより麻酔器まで到達するほうが早いのでは??
危篤なんでしょ??

それに脳外術後にCO2負荷
しかも100%・・・・

「疲れてた」って・・・絶句

麻酔科医がそばにいながらそれに気づかない・・・・
まさかのボンベが乗ってると思わないよね・・・・
ああ、明日はわが身かも。恐怖。

っていうか、酸素の流量計って二酸化炭素にもつくのね・・・シラナカッタ。
ぜひともつかないようにしてください。

いずれにしましても、お亡くなりになった患者さんのご冥福、お祈りいたします。
by runa123 | 2008-08-28 03:05 | お仕事

エア〇〇

と聞いて、思い出すのは何ですか?

エアギター?
最近ではエアあやや、でしょうか・・・

今月から初々しい1年目の研修医が麻酔科を回ってきました。

「麻酔科どう?挿管できた??」って聞いたら、
「それがあ!昨日、一生懸命家で『エア挿管』やってきたのに、来てみたら、ラリマだったんですうううう!!!!」

エア挿管・・・・


思わず、かなりツボにはまって笑ってしまいました。

なんか、空振りしそう・・・爆

そして本日、彼女は次がラリマの症例。

せっせと『エアラリマ』にいそしんでいました。
かわいいなあ、がんばれーー。
by runa123 | 2008-08-13 18:23 | お仕事

がんばったよ・・・

五輪柔道 谷は「銅」 3連覇ならず(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

残念だと言う意見も多いと思う。
確かに期待が大きかっただけに、「ママでも金」が達成できなくて残念なのはわかる。
でも、何より本人がとても悔しかったに違いない。

代表選考にからんでいろいろ批判もあったようだし。

だけど、私はママで日本代表のヤワラちゃんが見られて満足です。
笑顔がなかったのがちょっと気の毒だったけれど、彼女の言うとおり「全力出し切った」のだと思う。

普通に仕事をして育児をしているママたちだって相当の葛藤の中、毎日を過ごしている。
それを、二足のわらじといっても、「柔道オリンピック3連覇を期待される選手」と「プロ野球選手の妻で一児の母」っていうわらじじゃあ、もう想像を絶する重圧だったんじゃないかしら。

普通の選手にはない、精神力の強さでちゃんとメダルも獲得して、立派だと思う。
もちろん金メダルだったらどれだけすばらしいかとも思うけれど。

「主婦をしたい」というのは本音だろう。彼女が戦っている間、子供を見てくれたお母さん、柔道をすることを応援してくれた夫に恩返ししたい気持ちもあるだろう・・・

谷選手、よくがんばったよ。銅メダル、おめでとう。
あなたに勇気付けられた人は沢山いたとおもいます。私もその1人です。ありがとう。
これからも、闘う母としてがんばってください。応援しています。
by runa123 | 2008-08-10 09:54 | 気になるニュース


女性麻酔科医るなの日々思うことなど・・・


by runa123

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

解析

Amazon

カテゴリ

全体
About me
お仕事
映画
最近読んだ本
好きな音楽
最近見たテレビ
気になるニュース
おすすめグルメ♪
ヘルスケア
おすすめブログ
子育て
文化的体験
欲しいもの
ダイエット
サポートメール
twitter
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
more...

お気に入りブログ

内科開業医のお勉強日記
つれづれ叫び
救急医療って難しい…。2...
Rosslyn Papers
雪だるまのつれづれ・・・
生きるすべ IKIRU-...
qq14
テノリ外科医
(旧)とりあえず俺と踊ろう
ブラックジャックとほりぞん
麻酔科医さぬちゃんの倉庫...
心臓外科医のひとりごと
電脳麻酔ブログ
東可児第13同盟
水草のりこのラフスケッチ
わかて(?)麻酔科医の日記
いちから出直し救急・集中...
Ricetta d'Or...
不不惑
KOTARO(の妹)が行...
team nakagawa

最新のトラックバック

今年を振り返って
from るなのひとりごと
今年の総括
from るなのひとりごと
今年の総括と来年へ向けて
from るなのひとりごと
もうすぐ専門医試験ですね
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
大切な意見
from るなのひとりごと
やったね!カー娘。
from るなのひとりごと
男子ハーフパイプ
from るなのひとりごと
ミシンデビュー
from るなのひとりごと

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
子育て

画像一覧