<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

レミオベスト

レミオベスト

レミオロメン / OORONG RECORDS

スコア:



桜の季節にぴったり。せつなくて、いとしくて。
前向きになれるよ。


音楽は素敵。
Thank you for music.

by runa123 | 2009-03-31 01:50 | 好きな音楽

憤り

中日新聞:中学生が妊娠教諭に嫌がらせ 愛知・半田の生徒11人「流産させる会」:社会(CHUNICHI Web)
愛知県半田市内の中学校で今年1月から2月にかけ、1年の男子生徒たちが妊娠中だった担任の女性教諭に対し「先生を流産させる会」を結成して、教諭の給食に異物を混ぜるなどの悪質ないたずらをしていたことが分かった。

 学校によると、教諭は30代。3学期が始まった1月、席替えの決め方に対する不満や、部活動で注意されたことへの反発から、生徒ら数人が周りの生徒に声を掛けて反抗しようと計画、11人で会を結成した。

 同月末には、生徒らがチョークの粉と歯磨き粉、のりを混ぜ合わせたものを教諭の車にふりまいたり、いすの背もたれのねじを緩めたりするなどのいたずらを始めた。2月4日には理科の実験で使ったミョウバンと食塩をそれぞれ少しずつ持ち帰り、気付かれないようにして教諭の給食の中に混ぜたという。

 ミョウバンは食品にも使われている物質で、教諭の体調に異常はなく、混入には気付かなかったらしい。

 一連のいたずらは2月下旬に発覚。学校は保護者同席の上で生徒たちに注意した。今は深く反省しているという。学校によると、教諭は「生徒らが反省をし、それを生かした行動をとれるようになるのを望んでいる」と話しており、刑事告訴はしない意向。

 同校の校長は「ゲーム的な感覚や友人との付き合いでしたことで、流産させようと本気に画策したわけではないと思う。命の教育を浸透させ、今後二度と起こさないようにしたい」と話している。

(中日新聞)



生徒と先生の間に何があったか知らないが、こんなことが許されていいわけがない。
こういう行動をする人間を「13歳だから」「ふざけてやったことだから」などと言って、許していいのか?

過激を承知で言うけれど、こういうことをした生徒、それを見て見ぬふりをした生徒、すべての生徒の氏名と顔写真を公表してもいいくらいじゃないかと思う。


自分たちは誰の力も借りずに生まれて成長してきたと思っているこの浅はかな子供たちに怒りを感じるし、そういう風に育ててしまった大人たちにも憤りを感じる。


そしてなによりも、深く悲しい気持ちになる。
by runa123 | 2009-03-30 01:37 | 気になるニュース

弟が合格しました

今日は国試の発表でした。無事合格。おめでとう。
晴れて?この魑魅魍魎渦巻く世界へ仲間入り。
がんばれ、フレッシュマン。
by runa123 | 2009-03-27 23:38 | About me

よかったけれど・・・・東京マラソン

松村邦洋、倒れたのは心室細動が原因

WBCだ紀香の離婚だ、というニュースに挟まれてちょっとインパクトが薄れつつありますが、
衝撃のニュースでした。

まずは、倒れた松村邦洋さんが一命を取り留めたことにほっとしましたが、

それにしても!!!
128キロのデブタレントをテレビの企画で走らせるという悪趣味というか非常識にげんなり。
それを走ることを決めた本人自身の健康への認識の甘さにもうんざり。

無理をして健康を害することは簡単ですが、損なわれた健康を取り戻すのには、長い時間がかかり、多くの人の力を借りねばなりません。本人にとっても、他の人たちにとっても悲劇です。

その一方で、AED、BLSが普及し、きちんとした初期治療が速やかになされたことで救命できたことに喜びを感じますし、本当によかった、と思います。BLSにかかわるものとして誇らしく思います。

ぜひとも、松村さんには元気に社会復帰していただいて、AEDの普及、BLS/ACLSの普及のために活動してもらいたいです。

余談になりますが、東京マラソンで7か月妊婦が完走した、ということも耳にしました。


この妊婦さんが無事に走り切ったことはよかったと思いますが、昨今の産科医療、救急医療を取り巻く状況をかんがみると、非常に軽率な行為ではなかったかと思います。

東京マラソンは感動的な市民イベントですが、なんだか納得がいかないなあという気持ちになりました。

自分の命、胎児の命を守るのは自分自身、無理をして何かあったら医療機関まかせ、というのではあまりにお粗末な「マラソン健康ブーム」ではないでしょうか。
by runa123 | 2009-03-27 01:00 | 気になるニュース

ああよかったああああ

WBC侍ジャパン、世界一 延長5-3で韓国下す

昨日のアメリカ戦も今日の決勝戦も、仕事中だったので本当に気が気じゃなかったです。
久しぶりに「日本ってすごいなあ。素晴らしいなあ」って思えた瞬間でした。

9回裏でダルが打たれて同点、延長戦となったときには、本当に、「ああ、負けた」と思ってしまったけれど、最後の最後まで、本当にチーム一つになって戦って、勝利をもぎとったなあ。

不振を騒がれてたイチローが最後に決めたのも、すごく象徴的だった。彼が「ずっと苦しかった」と言ったのは本当だと思う。いつもつんとすましているように見えるけど、心の中ではずっとずっと苦しかったんだ。そう思うと、彼の笑顔に素直におめでとう、って言える。

そして、WBCですごく素敵だったのは、やっぱり岩隈。

端正な顔立ちで、淡々ときっちりストライクを決めていく姿は本当にうっとり。
これぞ、日本男児、日本の野球、って感じ。
もうすっかり大ファンです。

それにしても、ワールド、といいながら最後が日韓戦・・・それもこんなに何度も当たって・・・
いっそのこと日韓対抗戦を毎年やった方がいいのでは?なんて思ってしまいましたよ。笑
by runa123 | 2009-03-24 19:13 | 気になるニュース

研修医のさしすせそ

お料理の「さしすせそ」、は知ってましたが、研修医にも「さしすせそ」があるそうな。

さ・・・・さすがです!
し・・・・しりませんでした!勉強になります。
す・・・・すばらしい!
せ・・・先生のおっしゃるとおりです。
そ・・・・そうですね。


だって。

確かに聞いてると
「○○くん、ここで切るのでどうかな。」
「先生のおっしゃるとおりです。」

「吻合するよ。ファイヤー!」
「さすがです!」

「もう、リンパ節全部とったよね?」
「そうですね。」


「これはね、△▼法っていうんだよ。」
「しりませんでした!勉強になります!」


この繰り返し。ってか、お前、自分の意見はないのか?とちょっと突っ込みたいわたくしなのでした。
by runa123 | 2009-03-18 18:35 | お仕事

大先輩!?

90代の患者さんの術前回診に病棟へ行ったら・・・・

「麻酔は腰から注射でします。下半身麻酔ですよ!」
とお話したら、

「何!?腰から麻酔?それは『脊椎麻酔』だね?」

というではないか。

「はいそうです。」

「私はねえ、やったことありますよ。」

「あ、そうですか。盲腸の手術していますものね。」

「違うんです。私が、兵隊さんの背中に針をさしてね、脊椎麻酔をしたんです。」




この方は、戦争中「衛生兵」だったそうです。

大先輩だったのですね。それはそれは、失礼をいたしました。
明日はよろしくお願いしますです。ハイ。
by runa123 | 2009-03-17 17:49 | お仕事

ひさしぶりに勉強したー

この週末は神田で缶詰でした。
といえば、業界人はわかりますよね?笑

TEE講習会でした。

以前TEE講習会に行ったのはJB-POTが導入されるかされないかのころ。
あれからだいぶ年月がたってしまいました。
でも今ではとてもわかりやすい参考書も次々販売されていて、格段に勉強しやすくなった印象があります。
これは前からあるけど、スタンダードですよね。

周術期経食道心エコー実践法

武田 純三 / 真興交易医書出版部

スコア:


これがすごくいいですね。後輩から勧められて(笑)購入しました。

初心者から研修医のための経食道心エコー―部長も科長もみんな初心者

野村 実 / 真興交易医書出版部

スコア:


これも秀逸。かゆいとこに手が届く。できればハンドブックサイズにしてエコーの本体にぶら下げておけるといのにな。

経食道心エコー―撮り方、診かたの基本とコツ カラー写真で一目でわかる

羊土社

スコア:



講習会の講師陣は聞くところによるとほぼボランティアとか。
でも画像がふんだんに入ったハイレベルなプレゼンテーションでTEEにかける情熱を感じてしまいました。

ただ、やっぱり、レクチャー上手というか、レクチャー向きのトーンとかテンションとかがありますね。
どうしても長時間になると疲れてしまうので、ハイテンションにやっていただけるとこっちもアゲアゲ♂♀な感じで勉強できそうなのですが。(←アホ?)

以前は受講生の評価シートがあったらしいのですが、もうないのかな?やっぱりフィードバックはあったほうがベターだと思うのですが。

それから、今回の講習会はDVD販売するそうです。もっと早く告知してくれればなあ。遠方から来た友人はぼやいておりました。まあ、生で聞くほうがいいとは思うんですけどね。
1回DVD買った人はアップグレード版をウェブサイトからDLできるようにすればもっと簡便なのになあ、と思ったりしました。

とにもかくにも大変勉強になり、疲れた週末でした。


****************************************
ちなみに帰宅したら同じくらい子育てで疲れたダンナがおりました。お留守番どうもありがとう。
by runa123 | 2009-03-15 21:15 | お仕事

Mamma, Mia!



友人とMamma Mia!を見てきました!!
もう最高です。文字どおり、笑って泣いて、大満足。

二人とも、サントラとABBAのベストを即決で購入しました。笑

個人的には、メリル・ストリープが娘を抱きかかえてペディキュアを塗りながら歌う、Slipping through my fingersで大泣きでした。
私も娘が嫁に行く時にはこうやって抱きしめてペディキュア塗ってやりたい。


この映画でラジー賞(最低映画に贈られる賞)の助演男優賞に輝いた、ピアース・ブロスナンの熱唱もツボにはまりました。笑

まだ見ていない皆さん、ぜひ、見てくださいね!
DVDは絶対買う、と決意した私です。
by runa123 | 2009-03-05 16:54 | 映画


女性麻酔科医るなの日々思うことなど・・・


by runa123

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

解析

Amazon

カテゴリ

全体
About me
お仕事
映画
最近読んだ本
好きな音楽
最近見たテレビ
気になるニュース
おすすめグルメ♪
ヘルスケア
おすすめブログ
子育て
文化的体験
欲しいもの
ダイエット
サポートメール
twitter
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
more...

お気に入りブログ

内科開業医のお勉強日記
つれづれ叫び
救急医療って難しい…。2...
Rosslyn Papers
雪だるまのつれづれ・・・
生きるすべ IKIRU-...
qq14
テノリ外科医
(旧)とりあえず俺と踊ろう
ブラックジャックとほりぞん
麻酔科医さぬちゃんの倉庫...
心臓外科医のひとりごと
電脳麻酔ブログ
東可児第13同盟
水草のりこのラフスケッチ
わかて(?)麻酔科医の日記
いちから出直し救急・集中...
Ricetta d'Or...
不不惑
KOTARO(の妹)が行...
team nakagawa

最新のトラックバック

今年を振り返って
from るなのひとりごと
今年の総括
from るなのひとりごと
今年の総括と来年へ向けて
from るなのひとりごと
もうすぐ専門医試験ですね
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
大切な意見
from るなのひとりごと
やったね!カー娘。
from るなのひとりごと
男子ハーフパイプ
from るなのひとりごと
ミシンデビュー
from るなのひとりごと

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
子育て

画像一覧