<   2010年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

真央ちゃんお疲れ様

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。

今日は朝からソワソワ・・・・
昼休みを利用して職場の同僚とフィギュアLive観戦しました。

もう・・・・緊張しました。娘が滑るみたいな気持でした。

とにかくキムヨナの演技が完ぺきで、途中、競技であることを忘れてうっとりしてしまいました。この時点で「ああ、真央に勝ち目はないかも・・・」という気持ちになってしまいましたが、真央ちゃん、ほんと、よく頑張りました。アクセル2回とてもきれいに決まったよね。

途中のミスが出たところで観戦中の同僚と思わず悲鳴。
「がんばれ、真央ちゃん!」って声に出して応援してしまいました。
ミスの後のステップは今まで見たことないほど熱い演技で涙が出ました。

なんか・・・・終わった後どっと疲れてしまいました。滑ったわけでもないのに。苦笑。

真央ちゃんが後のインタビューで本当に悲しそうにしているのがかわいそうで、その後のテレビ局でのインタビューで気丈に素直に受け答えしているのも、なんだか娘を見るようで、「がんばったね。お疲れ様」って思いました。(家に帰って何度も見て泣いちゃいました)

天真爛漫な笑顔が素敵な真央ちゃん。今シーズンはほんと笑顔がなかなか見られなかったけれど、この挫折でまた成長できそうな気がします。
金メダルを手にした笑顔の真央ちゃんが見たいです。

ヨナちゃんは完ぺきだったけれど、それまでにやっぱり腰痛とかうまくいかないシーズンもあったわけだし、それを冷静に分析して、自分の魅力を引き出す良いコーチを選び、開催地のカナダで練習を積んだり、「勝つための戦略」をたんたんとこなしてきた、という点で彼女の才能を十二分に本番で発揮できたのかなと思います。あの精神力の強さには脱帽でした。

真央ちゃんはタラソワコーチについて今シーズンがんばったけれど、やっぱり彼女の持ち味の軽やかな明るさを引き出すプログラムがあればもっと彼女の良さが出たんじゃないかな・・・と思います。ただ、「乗り越える」という強さ、を今回がんばったことで身につけたかもしれませんね。「次も出たい。金メダル取りたい」と言っていたので応援したいと思います。

それにしても、長洲未来ちゃんといい、次々レベルの高い若手が出てきますから真央ちゃんも一層の努力をしないといけないでしょうね。がんばれーーー真央ちゃん。

真央とヨナ、二人ともお互いの存在があったからこそ、同時代に存在したからこそ、互いを高いレベルに持っていくことができたのでしょうね。

こんなレベルの高い戦いが見られてオリンピックの醍醐味を堪能した気がします。

そして19歳の二人に惜しみない拍手を送りたいと思います。

c0045175_23411647.jpg

by runa123 | 2010-02-26 23:44 | 気になるニュース

天才

Excite エキサイト : スポーツニュース

浅田真央とキム・ヨナ・・・・
本当にどうしてこんな天才が同い年なんだろう・・・
っていうかお互いがいたから二人とも本来持っている力を最大限伸ばせたのかな。

二人とも世間の騒ぎとは別に極めあう者同士、心の中ではたたえあっているのではないかしら。
それくらい二人の演技は素晴らしかったし、それぞれに良さがあったと思います。

心情的には真央ちゃんが金メダル取ってくれたらうれしいけれど、二人がそれぞれベストを尽くしてくれたらどっちが金メダルでも別にかまわないような気持もします。

それくらい、すごい19歳二人に脱帽、でした。

by runa123 | 2010-02-25 14:58 | 気になるニュース

大輔、おめでとう!

高橋「銅」フィギュア男子初メダル (1/2ページ) - バンクーバー冬季五輪 - SANSPO.COM

本当にドキドキして一人では見られない、と思ったのでジムへ行ってバイクをこぎながら見ました。まわりにはそういうにわかバイカー?のおばちゃまがいっぱいいました。笑

最初の4回転でこけたときは、あああああーーーーと思ったけれどそのあと、ふっきれたというかのびのびと彼らしさを十分に発揮していたのが本当に素晴らしかった。

膝の大けがから復活してこの大舞台での活躍。本当に素晴らしかった。
まだ若いし、彼はこれで最後、とも言っているようだけど、もう一度、今度は4回転を完ぺきに降りて、大輔ワールドを見せてほしいなあ。

靴ひもが切れる前代未聞のアクシデントに見舞われた織田君。
最初からとても緊張していたようで、それなのに、かなり頑張っていたのでとても気の毒だった。でも、彼が言っていたようにこれもまた、選手自身の責任なんだろう。
この経験を超えて次、がんばってほしいと思う。

そして小塚君!4回転も降りたし、トリプルアクセルでこけなければかなりいい線言ってたのではないかしら。おじいちゃんの代からのスケーター。期待の大きさもすごかっただろう。でもそれも、力に変えて、生き生きと滑った彼にも拍手。

やっぱりオリンピックっていいなあ。クーベルタン(だっけ?)に感謝。
c0045175_21274050.jpg

by runa123 | 2010-02-20 21:27 | 気になるニュース

やったね!カー娘。

【カーリング】日本、激闘制して英国に快勝 2勝2敗に (1/3ページ) - バンクーバー冬季五輪 - MSN産経ニュース
カー娘。に夢中

イギリス戦のラストエンド!目黒さんさすが!!!
すっごく嬉しいです。
がんばれーーー日本!

途中のタイムアウトでカー娘。が監督?らしき男性と作戦を相談しているのが完全にため口で全部放送に入っちゃってて面白かったわーー(笑)

c0045175_197422.jpg

by runa123 | 2010-02-20 14:54 | 気になるニュース

カー娘。に夢中

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。

朝からカーリング女子の中国戦、真剣に見てしまいました。
ああ、悔しかったです。しかし中国、世界選手権の金メダル取ってるらしいですね。恐るべし中国。

カーリングって氷上のチェスのようですよね。最初は何がよいのか悪いのかわからずにただマリリンの真剣な表情に見とれていたのですが、そのうちなんだか競技自体が面白くなってしまってやめられなくなってしまいました。
チーム青森、4人ともかわいらしくてついつい応援したくなっちゃいますね~。

ほんとがんばって予選通過してほしいです。
c0045175_1137332.jpg

by runa123 | 2010-02-19 11:37 | 最近見たテレビ

男子ハーフパイプ

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。
ああトリノ・・・・


4年ぶりに見たショーン・ホワイト圧巻でした・・・
ダブル・マックツイストは彼しかできない技らしいですね。たくさんの選手が挑戦していたダブルコークという技も彼が夏に初めてやってみせてそれから他の選手が練習したという・・・
本当にパイオニアにして王者。

しかも、決勝の2本目、もう金メダルは決定しているにもかかわらず、最後まで完ぺきな演技、最高の技、を見せてくれた彼に感動しました。

日本の国母くんは洋服の乱れの問題でいろいろ厳しい批判にさらされていましたが、彼の技を見る限り、今回は転倒してしまったとはいえ、日本人選手のなかで最高位に入ったことは評価してもいいのではないかと思いました。予選の演技は40点台も出ていて、本当にワクワクして応援しました。
大事なことは、自分の本当に評価されるべき競技の場で、最高の技を見せて観客を感動させることでしょう。その点で彼はアスリートとして素晴らしかったと思います。

ショーンくんだってウエア腰ばきでしたけど、だめなんですかね?
国母くんそれなりにかっこよく着こなしてたように思えますが。

まあその後の会見がまずかったという意見がありますが、彼と個人的に話した人たちのコメントは総じて悪いものではなかったように思います。NHKの解説者も「わたしの好きな若者です」と言ってたし。彼の良さを伸ばして力を存分に発揮できるようにするのがJOCの務めではないかしら。

まあ、あと10年もすれば彼も「あれはまずかったなあーーー」と恥ずかしくなる日がくるのでしょうけど・・・
c0045175_11181464.jpg

by runa123 | 2010-02-19 11:22 | 気になるニュース

コミュニケーション

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。

バレンタインデーに夫とけんかをしました。きっかけはささいなことでした。
わたしのほうが圧倒的に悪かったのに、まだ謝れていません。

14日は夫はそのまま当直へ行ってしまい、15日も夫の帰りは遅く、娘を寝かしつけている間に、二人とも寝てしまい、翌朝は私は早朝に出勤したので話はできず、その日の夜も私の帰りが遅く、帰るなり夫は職場へ行ってしまい話はできず。17日もわたしは朝早く出かける予定だし、帰りも遅い予定です。なかなか話すチャンスが持てません。

どうしてけんかになってしまったのかを考えているうちに、私の陥りやすいパターンがあることに気付きました。

わたしがとあることを気にしているとき、その不安やいらだちを軽くしたいために親しい家族に愚痴を言います。そうすると家族はそれを「問題がある」ととらえて「解決策」をアドバイスしたり、その問題の背景にあるわたしの問題点を指摘したりします。それは本当はわたしの求めているものではなく、私が求めているものはその場をしのぐこと、やる気が出るまで待つこと、その問題を気にしないようにすること、なのでかえって問題を指摘されていらだち、怒りだしてしまうのです。

怒りだされたほうは建設的に善意でのアドバイスをしただけなのに、とむっとします。

あとは売り言葉に買い言葉・・・・

しかも、自分が怒っているその言葉に刺激されてどんどん怒りが増幅してしまったりします。

でも後で一人になると本来の問題であることの小ささに愕然とし、なんでこんなつまらないことで長々とけんかして時間を浪費し、体力精神力を消耗し、後味の悪い思いをしたのだろう・・・と情けなくなります。

先日読んだ「子供の心のコーチング」に、どうしてもガミガミ言ってしまうとき、「取り敢えずだまってみる」という解決のスキルが載っていて、おしゃべりで口が先行してしまうわたしには大変有効でした。

たぶん、けんかになる前に、「一言言ってやりたい」気持ちをぐっと抑えて「考えておくわ」と言えればいいのかなと思います。どうしてもカッとなってしまうときも、ひとまずその問題を箱にしまって横に置いておくことができればもっと冷静に対応できる気がします。

まあ、30ウン年、こういうパターンで怒ったりけんかしたりしてきたので一朝一夕には治らないとは思いますが、気をつけてみようと思います。

取り敢えず夫に早くごめんなさいと言わなくては。
by runa123 | 2010-02-17 06:12 | About me

子供の心のコーチング

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。

子どもの心のコーチング―一人で考え、一人でできる子の育て方 (PHP文庫)

菅原 裕子 / PHP研究所

スコア:



たまに、神様っているんじゃないかと思うことがある。
壁にぶつかって悩んでいると、ふとある本が目にとまり、何の気なしに手にとって読み始めたら、自分が悩んでいることについていろいろ書いてあるじゃないか・・・・

そんな一冊。

娘の保育参観であまりにも食事をだらだら食べているのを見て愕然とし、自分でも気付かないのに、かなりショックを受けている自分がいた。

その後、プールの進級テストに合格しなかった娘にがっかりしている自分がいた。

自分がそのあと、どうしても気持ちが重苦しくなってしまい、娘に対してイライラしてしまっていて、驚いた。

この本を手にとってまず、
「親が子供を叱るのはだれのため?」という一文にガーンと頭を殴られるたような気がした。

自分が良い親だと思いたいから、しっかりやっていると思いたいから、叱る。
そんなこと、ダメだと頭では分かっているのに・・・・


私と娘の日常が私のガミガミがあまりにも多いことも、この本に出てくる「母親がしゃべってばかり」の家庭と重なり、なんだか泣けてきた。

でもこの本には救いがあった。

「取り敢えず、黙ってみましょう」と書いてあった。

娘が何を言ってもガミガミあれしろ、これしろと言わず、黙って待つ。
おしゃべりな私にはかなりの苦行。

そして何言ってるの?と思うようなことも必ず受け止めなさい、と書いてあった。
その方法は「言葉の反射」
ただ、子供の言っていることを繰り返してみなさい、と。

「今日は帰りたくない!」「そう、帰りたくないの」という風に。

ダメ元で迎えに行った娘がわーわー騒いでいるときにやってみた。
「(窓枠に)登ってバイバイするうーーー」「登りたいの?」「うん」
「・・・・・」
「登りたい!」「登っていいの?」
「・・・・・・」「先生に明日聞いてみて、いいっていったらやってみる?」
「うん・・・・(いいと言わないことはわかってるらしい)」

結局、怒鳴りもせず、たたきもせず、娘は素直にトコトコとついてきた!!

他にも、食事の時も「食べない」という娘に無理強いをせず、「食べないの?」
と言って黙っていたら、怒られないから反発のしがいがないらしく自分から食べ始めた。

食べたので「ママ、食べてくれると作った甲斐があるよ、うれしいなーー」というと、娘も嬉しそうにニコニコしてモリモリ食べてくれた。

たまたまかもしれないけど、こういう風にすごせたらお互い毎日つらくないし、楽しい。

子育ては眉根をよせてするもんじゃないよね。と反省。
最近よく娘に眉間をなでなでされるもんで・・・・爆

悩んでいた私にそっとこの本を差し出してくれた神様、どうもありがとう。
by runa123 | 2010-02-15 16:05 | 最近読んだ本

女子マネドラを読みながら考えたこと

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。

先日ご紹介したマネドラですが、
前にいた職場が(当時)うまくまわってないなーと感じることが多くあり、そのことを考えながら読み直しています。

企業が麻酔科だとすると、顧客はだれか? 患者さん、そして麻酔科の医局員、外科医、エトセトラ。

麻酔科の事業は「患者さんに安心安全な麻酔を提供すること。麻酔科医を育てること。オペ室を効率よく運営すること」でしょう。

前の職場で完全にだめだったと思うことは「顧客の現実、欲求、価値はなにか」を考えていないところ。
1)患者さんが今、何を必要として求めているのか、2)麻酔科の医局員が今、何に価値を置いているのか、3)オペ室を利用する外科医、経営する病院が何をもとめているのか、
それらの中でマーケティングしてたのは3)>>1)>>2)

結局麻酔科の医局員離れが食い止められなかったのもそのせいでしょう。

マネドラの中の「働きがい」のところでも、非常に重要なことが書かれてた。
働きがいには1)生産的な仕事、2)フィードバック、3)継続学習が必要と。

これがよく出来てる病院の研修医は生き生きしているし、メキメキ能力を上げてると思う。


人を生かす」ということがマネジメントの中で特に強調されているが、これほど難しいことはないだろう。でもこれができている組織はやっぱり生き生きとしていて「勝ち組」になってる、そう思う。

「人は資産」まさに人手不足の叫ばれる医療業界ではその言葉通り。でも実際に「人を生かそう」と頭を回転させている教授や医局長がどれだけいるだろうか?

大事なことはペーパーの数とか、バイトの割り振りとか、そういうことじゃないってことに気付かないといけない・・・とおもいますた。
by runa123 | 2010-02-15 02:19 | お仕事

米、ならぬコメありがとうございます!

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。

やっぱりフィードバックは大切!すっごくやる気?がでました。

今一押しの一冊をご紹介します。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

岩崎 夏海 / ダイヤモンド社

スコア:



ドラッカーとは?
20世紀最大の知性、経営学の父、といわれる方。その方の著書、「マネジメント」は100年たった今も敏腕経営者に一押しされる一冊である。

それと。。。。

野球部の女子マネ!?


そして表紙はかわゆい女子高生の漫画チックなイラスト・・・・


果たしてこの本は・・・・


まあ読んでみてください。

絶対マネジメントしたくなります。

感動します。


私は今行き詰っている自分自身、自分の家庭、職場、そしてひいては業界を・・・・(はウソ。)
マネジメントしたくなりました。
by runa123 | 2010-02-05 20:49 | 最近読んだ本


女性麻酔科医るなの日々思うことなど・・・


by runa123

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

解析

Amazon

カテゴリ

全体
About me
お仕事
映画
最近読んだ本
好きな音楽
最近見たテレビ
気になるニュース
おすすめグルメ♪
ヘルスケア
おすすめブログ
子育て
文化的体験
欲しいもの
ダイエット
サポートメール
twitter
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
more...

お気に入りブログ

内科開業医のお勉強日記
つれづれ叫び
救急医療って難しい…。2...
Rosslyn Papers
雪だるまのつれづれ・・・
生きるすべ IKIRU-...
qq14
テノリ外科医
(旧)とりあえず俺と踊ろう
ブラックジャックとほりぞん
麻酔科医さぬちゃんの倉庫...
心臓外科医のひとりごと
電脳麻酔ブログ
東可児第13同盟
水草のりこのラフスケッチ
わかて(?)麻酔科医の日記
いちから出直し救急・集中...
Ricetta d'Or...
不不惑
KOTARO(の妹)が行...
team nakagawa

最新のトラックバック

今年を振り返って
from るなのひとりごと
今年の総括
from るなのひとりごと
今年の総括と来年へ向けて
from るなのひとりごと
もうすぐ専門医試験ですね
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
大切な意見
from るなのひとりごと
やったね!カー娘。
from るなのひとりごと
男子ハーフパイプ
from るなのひとりごと
ミシンデビュー
from るなのひとりごと

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
子育て

画像一覧