帝王切開時の抗生剤投与のタイミング

人気ブログランキングへよろしければ、クリックお願いします。

大学勤務時代は全例手術執刀前投与でした。
今の施設に来て「児娩出後」となりちょっと驚いたものでした。

産科麻酔の勉強をしたときに、師匠に伺ったところ、
「確かに予防投与したほうが創傷感染は抑えられる。しかし、欧米では児がもしも感染していたときに抗生剤が入っていると起因菌が同定できないので避けられている」というお返事でした。

先日ASAからメールでAntibiotics for Cesarean Section: A Practice Survey‏のお知らせがあり、国外の会員でもいいのかな?と思いつつ参加してみました。

アメリカの流れも変わってきているのかな?

ところで、こういう会員全体あてのウェブ上のサーベイって便利そうですね。
そのうち日本麻酔科学会もやるようになるかしら??
by runa123 | 2010-05-03 06:57 | お仕事


女性麻酔科医るなの日々思うことなど・・・


by runa123

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

解析

Amazon

カテゴリ

全体
About me
お仕事
映画
最近読んだ本
好きな音楽
最近見たテレビ
気になるニュース
おすすめグルメ♪
ヘルスケア
おすすめブログ
子育て
文化的体験
欲しいもの
ダイエット
サポートメール
twitter
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
more...

お気に入りブログ

内科開業医のお勉強日記
つれづれ叫び
救急医療って難しい…。2...
Rosslyn Papers
雪だるまのつれづれ・・・
生きるすべ IKIRU-...
qq14
テノリ外科医
(旧)とりあえず俺と踊ろう
ブラックジャックとほりぞん
心臓外科医のひとりごと
電脳麻酔ブログ
東可児第13同盟
水草のりこのラフスケッチ
わかて(?)麻酔科医の日記
教育を趣味というしかない...
Ricetta d'Or...
不不惑
KOTARO(の妹)が行...
team nakagawa

最新のトラックバック

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
子育て

画像一覧