炎上の力学

ITメディア:炎上の力学

最近、奈良の妊婦死産事件やそれ以前の奈良大淀事件、さらに前の福島大野病院事件などで色々報道されており、ブログに取り上げている方も多い。

つい先日、友人から「コメント欄が炎上しているよ。」と教えられたのがこのブログ。
千葉西総合病院の三角和雄先生のブログ

奈良の妊婦死産事件に関して自分の病院なら搬送が受けられた、受けられないのは病院側の怠慢だ、と言わんばかりの記事に対しコメントが多数寄せられていて、とうとうコメント不可になってしまっています。
これは炎上の力学によると、
>私は炎上を、度合いに応じて3つに分けて名づけています。(1)炎上した結果、再び元の状況に戻る「小火(ぼや)」、(2)コメントやトラックバックを閉じ、一方的に情報配信するだけの「1.0型メディア」となってしまう「半焼」、(3)管理人が耐えられなくなり閉鎖してしまう「全焼(または焼け落ちる)」です

この中の半焼に該当するようですね。


三角先生は非常に実力も業績もある先生のようにお見受けしますが、やはり炎上したのには理由があるのではないかな、と。


炎上するケースとしていくつかあがっていますが、その中で三角先生のブログは以下の二つにあたるのかな?と。

>意見が割れている微妙な問題に関して、知識があまりないにも関わらず、よく知っている風に書いてしまう

>根拠もないことで非難・侮辱したり、断言する


奈良の妊婦死産事件については受け入れ拒否をしていない、と奈良医大はHPに異例の当直日誌の公開をしています。

このHPを読んでもなお、三角先生は以下のように思われるのでしょうか?
>働く気があれば、人を助ける気があれば、難しいことではありません。要は親方日の丸で、”救急の患者を受入れても自分の収入や評価が上がるわけでもないし、他の病院に行けばいいだろう。”と安易に考えるから、こんな事になるのです。

三角先生は日本中を飛び回って多くの患者さんを助けようと日夜がんばっていらっしゃるようです。その姿勢には学ぶべきところは沢山あるでしょうし、先生のようなレベルの貢献がすべての医師で出来るのであれば理想的かもしれません。
でも、母体搬送はそう気軽に受けられるものではないと思います。特に今回の場合、母体のみならず胎児も生存していたとしてもNICUでの管理が必要だったと思われますし、そのためには単に母体用のベッドが空いていればいいというものではないでしょう。子供だけを別の病院に搬送するということも可能かもしれませんが、それにはそれでリスクがあります。

三角先生は「自分(の病院)なら受けたのに。」という正直な心情を吐露してしまったのかもしれませんが、事件への評価は非常にデリケートな状態であるし、軽率な印象を否めません。

更に残念なことに、コメントにはかなり感情的なものもあったようですが、それに対し「全国から来院される患者様を治療するだけで毎日大変ですので、くだらない事に関わりあっている暇はありません。BS(Bull Shit)的な書き込みへの対応は基本的にやりませんので、あしからず。」
と書かれていること。これまた正直な気持ちではあるでしょうが、公開されている院長としてのブログと考えるとちょっと残念な感じです。

自分の書き込みにもちょっと軽率なところがあったかな、と振り返る姿勢があればいいのになあと外野としては思うのでありました。
by runa123 | 2007-09-05 11:35 | おすすめブログ


女性麻酔科医るなの日々思うことなど・・・


by runa123

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

解析

Amazon

カテゴリ

全体
About me
お仕事
映画
最近読んだ本
好きな音楽
最近見たテレビ
気になるニュース
おすすめグルメ♪
ヘルスケア
おすすめブログ
子育て
文化的体験
欲しいもの
ダイエット
サポートメール
twitter
未分類

以前の記事

2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
more...

お気に入りブログ

内科開業医のお勉強日記
つれづれ叫び
救急医療って難しい…。2...
Rosslyn Papers
雪だるまのつれづれ・・・
生きるすべ IKIRU-...
qq14
テノリ外科医
(旧)とりあえず俺と踊ろう
ブラックジャックとほりぞん
心臓外科医のひとりごと
電脳麻酔ブログ
東可児第13同盟
水草のりこのラフスケッチ
わかて(?)麻酔科医の日記
まだまだ森を歩くぞ!!救...
Ricetta d'Or...
不不惑
KOTARO(の妹)が行...
team nakagawa

最新のトラックバック

今年を振り返って
from るなのひとりごと
今年の総括
from るなのひとりごと
今年の総括と来年へ向けて
from るなのひとりごと
もうすぐ専門医試験ですね
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
帝王切開時の抗生剤投与の..
from るなのひとりごと
大切な意見
from るなのひとりごと
やったね!カー娘。
from るなのひとりごと
男子ハーフパイプ
from るなのひとりごと
ミシンデビュー
from るなのひとりごと

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
子育て

画像一覧